独り言

心だけでは。。。

投稿日:

キャンプ場で、川に流された子供2人を助けようとした管理人の女性が重体、というニュースを見ました。

子供の方は2人とも救助されたそうで何よりですが、助けようとした女性が重体だということでとても心配です。

人を助けようとして川に飛び込んだこの女性はとても尊い心を持っていて素晴らしいですが、溺れてしまったならとても残念です。

実は、私、過去に日赤の「水上安全法救助員」という免許を持っていたんです。溺れた人を助けることができる免許です。(今は切れてますが)

この時勉強した知識によると、水の事故は、二重事故を防ぐために、泳げない人、救助の知識のない人は絶対に水に入って助けてはいけない、という原則があるんです。

理由はあれこれありますが、ちゃんと学ぶと、溺れた人を掴む方向や、掴み方、岸への運び方など、助ける側も溺れない方法がいろいろあるんです。

もっと言うと、飛び込むのは最終手段。飛び込まずに岸から道具を投げて助ける方法が先なんです。

ただ、このキャンプ場にはその道具がなかったのかな…なんて思ってしまいましたが。。

人を助ける事ってとても尊いことですが、知識と技術がないと危険だな、と思いました。

霊的な救いも、正しい聖書の知識がないと救えないし、下手すると躓かせてしまいますよね。

改めて、救いの仕事というのは、霊的な救いも肉的な救いも、心だけではできないのだな、と考えさせられるニュースでした。

情報源➡ここをクリック!

-独り言
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

たったそれだけ??

今日、違法残業事件に関して、東京簡裁は電通に罰金50万円の支払いを命じたそうです。 ニュースでは、電通側が「違法残業を認めた」というところに焦点が当たってたように感じましたが、私は違うところに驚きと憤 …

no image

新企画

昨日の話ですが、Podcastで配信していたラジオ番組「サクセスストーリー」をYouTube用に作成し、アップました! 今回の企画に対して、感動をもって絵を描いてくれる人を主が準備してくださり、実現し …

no image

いつの間にか基本が・・・

実は。。。ホントにここ最近、ピアノのレッスンを受け始めたんです。私にとっては久~~しぶりの再開ということになります。 とは言っても、以前のように月謝を払って毎週レッスンに通うというのは無理なので、ワン …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

願い求めたものをちゃんと受け取るには??

自分が祈っていたことや願い求めていたことを神様からちゃんと受け取るという事はとても難しいことです。 なぜなら、自分のタイミングではなく、神様が自分にふさわしい時を見て与えて下さるからです。しかも、その …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。