ピアノ

#6つの長調は??

投稿日:

今日の話題はちょっとマニアック&誰の救いにもならない個人的発見のお話です。

今、ピアノでレッスンを受けてる曲がリストの曲なんですけど、なんと、シャープ#6つの嬰ヘ長調(えいへちょうちょう)という滅多にお目にかかれない複雑な調なんです!

最初は楽譜を見た途端引きました。(^^;

ト長調(#1つ)とかヘ長調(♭1つ)などの一般的な調ならすぐわかりますが、さすがにシャープ6つは何調なのかすぐに分からなくて、自分で音階を弾いてみて「これは嬰ヘ長調だな」と思ったんですが、ちょっと自信なかったから「ハノン」で調べてみたんです。

「ハノン」はピアノをやってた人ならご存じだと思いますが、いわゆる教則本です。とても伝統的な本なのでイマドキはやらないかもしれませんが。。

そのハノンに全音階が載っているのでそれを見て確認しようとしたら。。。

なんと、シャープ6つの調が載ってない!!

え??どういうこと??

と思いつつも調べる術がないのでとにかく練習を始めましたが、でもちょっと気になる。。。

ということで、ピアノのレッスンの時にピアノの先生に聞いてみたんです。

「これ、ハノンに調が載ってなかったんですけど。。。」

それを聞いた先生が「え?そんなことある??」と言いながらハノンをペラペラめくり出しました。

それから「あぁ、ハノンでは変ト長調になっちゃってるんだ。。」と言って納得してました。

私はそれを聞いても頭の中が「??どういうこと??」と、すぐに反応できなかったんですが、一瞬おいてからようやく納得しました。

変ト長調はフラット♭が6つの長調でソのフラット♭から始まります。

嬰へ長調はシャープ♯が6つでファのシャープ#から始まります。

ソ♭とファ#はどちらもファとソの間にある黒鍵で同じ音なんですよ。

つまり、結果としては変ト長調と嬰ヘ長調は同じ音階だという事です。

私はそれを知って妙に感動してしまいました。

もうかれこれ40年以上ピアノやってるのに今まで気づかなかった。。。。(^^;

フラット♭もシャープ#も6つ付くと同じになるんだ。。凄い!と。

何十年やっているものでも新しい発見ってあるんですね。

まぁ、私が気付かなかっただけかもしれませんが。。(^^;

もしかしたら、神様が何事も「知ってるつもり」になってはいけないよ、という事を教えてくださったのかな?

でも、私自身は新しく発見したことでとても新鮮な気持ちになりました!

だからこの発見は私にとっては恵みです!

「教訓&恵み」って最高ですね。

肝心の曲はいわゆる超絶技巧の難曲なんですけど、以前から弾いてみたかった曲なので練習が楽しいです!

早く弾けるようになりたいな。。。

いつも教訓と恵みを与えてくださる主に感謝します💛

-ピアノ
-,

執筆者:


  1. ジミー より:

    エステ荘の噴水、知らなかったので
    youtubeで聞いてみましたが
    とても惹かれる曲でした!
    クララさんの演奏をいつか聞いてみたいです!

    • ジミー より:

      この年になっても知っているつもりだけど知らないことも多いですよね。
      新しい発見は本当に恵みだと思います!

      • クララ より:

        コメントありがとうございます!
        本当にまだまだ自分はひよっこだなと思います。(^^;
        知っていることが増えていくのは本当に恵みですね!

        エステ荘の噴水、わざわざYouTubeで聞いてくださったんですね!
        ありがとうございます!
        この話題はこれで終わろうと思ってましたが、わざわざ聞いてくださった方がいるのでなぜ私がこの曲を弾いてみたかったのか明日書いてみようと思います!

コメントを残す

関連記事

頑張った甲斐があった(;_;)

実は。。。3月くらいから苦戦していた曲があったんです。(ピアノの話です。) もう取り組み始めたのは去年の12月からで、3月の時点ではすでに暗譜も出来ていたのですが、そこからあと一息がなかなか仕上がらな …

自分を見る!

個人的な事なのですが、先日、ピアノの発表会に出させてもらいました♪ 演奏した曲は、シューマンの「アベッグ変奏曲」という曲で、今回初挑戦の曲でした! 本番の出来具合は私としては微妙で何とも言えなかったの …

苦手克服

先月から、ピアノの新曲を練習してます。 今回は約2年ぶりにベートーヴェン。 今年は夏前くらいからリストに初挑戦していて(実はリストの曲を一度もやったことがなかったんです)、それが仕上がりそうな兆しが見 …

自分だけでは限界⁈

最近、ピアノのレッスンを受けながら気づいたことがあります。 何か楽器を習っていた経験のある方はご存じだと思いますが、レッスンを受けるときは、1レッスンの時間の長さに対してレッスン料が決まっており、その …

その曲の名は?

昨日の記事で、今私がピアノのレッスンを受けている曲についての話をしましたが、その曲名についてはブログ本文では明かしていませんでした。 だけど、チラッとは明かしてたんです。 それはハッシュタグで。(笑) …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。