ピアノ 私の自論

幼い時の衝撃!

投稿日:

夕方、家へ帰る道で、なぜか急に、子供のころ父親のレコードを聴いていた事が思い出されました。

父はクラシック好きで、家にはクラシックのレコードがたくさんあったんです。父が好きなのはベートーベンのオーケストラ曲だったので、オーケストラの曲集が多かったのですが、少しだけピアノ曲集のレコードがありました。

小学生の時(何年生だったかは忘れましたがまだ低学年だったと思います)、母の許可を得て父の持っていたピアノ曲のレコードを聞いてみたんです。ショパンの曲集でした。その時はまだショパンという名前もよく知りませんでしたが。

でも、それを聞いた時の衝撃がとても大きかったんです!

初めて「革命のエチュード」や「幻想即興曲」などの曲を聞いた時、こんなのが人間の手で弾けるんだ、とびっくりし、私も早くこういうのが弾けるようになりたい!と思ったのでした。それ以来、何度も何度もこのレコードを聴きました。

恐らく、私が子供のころからピアノを一生懸命練習した動機の一つがこれだったのではないかと思います。

親の方針や意向とは全く関係がありません。(^^;

私の家は両親がクラシック好きではありましたが、ただの趣味で音楽一家でもないし、親からピアノを「練習しなさい!」とけしかけられたことはなく、姉もピアノをやっていたけど練習が嫌いですぐにやめました。だから、突然変異みたいに私だけが熱心にピアノを弾いていたんです。

「早く私もこういう曲が弾けるようになりたい!」という願望とそれを弾けるピアニストへの憧れ。これが大きかったです。

なぜ急にこんなことを思い出したのかわかりませんが、幼いときの体験や感覚はとても影響が大きいのだな、と思いました。

もし私の親が、子供だからといって子供っぽい音楽だけを私に聞かせていたら・・父のレコードを聴きたいと言ったとき『あなたには難しいからダメ』と言われていたら、こうはならなかったと思います。

幼いころから、良いもの・レベルの高いものを脳にインプットすることは良いことですね。少なくとも私には良い影響をもたらしました。

ピアノのおかげで私は漫画やゲームにはまることもなく(小学生の時はゲームありませんでしたが)、憧れは芸能人ではなくピアニストで、今考えると神様の道へは行きやすかったかもです。

今はその時のレコードの曲はほとんど弾けるのですが、一つまだ弾いたことがない曲があるんです。マズルカの一つなんですけど。せっかく思い出したので、それをちょっと練習してみようかな、と思いました。

神様が幼いときからピアノを通して様々に育ててくださったことを感謝します!

 

-ピアノ, 私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

使い道は?

先日、教会のあるメンバーから商品券を頂きました。 私はそのメンバーに何かをしてあげたわけでもなく、最近はこれといって教会に貢献もしていないのになぜ?と思って理由を聞くと、「聖霊の感動」ということでした …

no image

オウム信者7人死刑執行!

皆さん、ニュースを見てご存知だと思いますが、今日のビッグニュースはなんと言っても、オウム信者7人の死刑執行でしょう。ほぼ一日中この話題でもちきりでしたね。 私自身、地下鉄サリン事件の当日の事はよく覚え …

no image

確認!!

今週に入ってから、自分のイメージと実物が違った、という体験を二回もしました! そのイメージというのも、ただ空想であてずっぽうにイメージしたわけではなく、ちゃんとインターネットで調べたり載っている写真を …

no image

時の知らせ

今日、ちょっと私用があって行ったところの近くに、白い花が満開になっている小さな木があり、通行人がその花の写真を撮っている姿を見ました。 その姿を見て、そういえば。。。もう春分の日は過ぎたんだ、と認識し …

no image

正しい知識を!

文部科学省の実態調査によると、全国の公立高校で妊娠を理由に退学した女子生徒が2015,16年の二年間で674人だったそうです。妊娠した生徒は公立高校が把握しているだけで2098人。 私立高校や中学生は …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。