ピアノ 私の自論

不思議な感動

投稿日:

実は…コンサートが終わってから頭の中で鳴っている曲がありました。

でも、その曲は確かに以前自分が弾いたことがある曲なのにすぐには思い出せず、何の曲だったっけ?と思いながら楽譜を引っ張り出して探していました。初めはこれかな?と思った楽譜を見たら違っていて、じゃぁ、こっちかな?という風にあれこれ見ながらようやく見つけました!

シューマンの「飛翔」という曲です。

そうしたら、その曲がとても弾きたくなり、本番があるわけでもないのになぜか熱心に練習し始めました。

それからその曲のイメージ画像などを作って流して演奏したらいいなとかあれこれ構想が浮かんできました。コンサートを控えてるわけでもないのに、勝手に構想して気分が良くなってました。

そんなことを思いながら、ふと、昔ピアノを習っていて、その曲を弾いていた時のことを思い出しました。たぶん30年近く前です。(苦笑)

実は、当時は全く感動がなく、全然うまく弾けなかったんです。一体これのどこがいいの?と思いながら、早く終わらせて次に行きたいな、と思ってたんです。

まぁ、すぐに思い出せなかったくらいですからね。シューマンはあまり好きじゃなかったんです。

それが今になって、なぜか急にその曲のメロディーが頭を流れ出し、弾きたくなり、イメージまでできてしまうなんてとても不思議だな~と思いました。

一体どういうことなんでしょうねぇ??何か意味があるのかな??

でも、「飛翔」という題名は良いですよね?

もしかしたら、「主と共に羽ばたいていきたい!」という思いが「飛翔」という曲として頭に浮かぶようにしてくださったのかな。。よくわかりませんが。。。

とりあえず、なぜか今はこの曲を仕上げたいな、という感動があります。

私は自分の本業があるので、ピアノはほどほどにしないといけないですが、ハマりすぎない程度にしばらく練習してみようかな、と思ってます。

いろんな方面から感動で働きかけてくださる主に感謝します!

 

-ピアノ, 私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

あなたは完璧主義?

ちょっと言葉を選ばずに思うことを言うと、最近、というか平成育ち以降、自称完璧主義者が増えてるような気がしています。そして、この完璧主義が福福を奪われる原因になっていると思うのです。 え?どういうこと? …

no image

役割の変化

今回は、私の個人的事情に基づく私の考えをお伝えします。 以前バリバリ牧会していたころと比べると、今では自分を取り巻く状況がかなり違ってきています。自分の年齢的なこともあるし、親の状況も違うし。 特に親 …

no image

人を褒める条例!

先日、兵庫県の多可町で「一日ひと褒め条例」という条例案が12月の定例会で可決され、来年1月1日から施行されることになったそうです! 条文には「一日に一度は人をほめる、または感謝の気持ちを伝える」ことや …

使命は「自分」がやる!

使命者について、指導者も気を付けないといけないけれど、受ける側も気を付けないといけないな~と思うことがあります。特に日本では。 使命を受けた人に対して、指導者が上からああだこうだと言い過ぎるのは本当に …

no image

聖霊の力で

聖霊を受けなさい、とよく言われますが、聖霊を受けるとどうなるのかな?と考えてみた時、熱くなるとか、信仰深くなるとか、主を悟るとか、様々な現象がありますが、単純に考えたら、「やりたくなる!」ということじ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。