私の自論

YouTubeに不具合

投稿日:

ご存知の方も多いと思いますが、今日の午前中、世界規模でYouTubeに不具合が発生したそうです。

今は接続障害は解消していますが、一時YouTubeが見れなくなったりアップできなくなったり・・・など世界的に動揺が広がったようです。

私はその時間YouTubeを見てなかったのでこの件については後でニュースを見て知ったのですが、いわゆるユーチューバーの方々はさぞかし冷や汗ものだったのではないかと思いました。

自分の生活がかかってますからね。

今はインフラとして当たり前の存在になっているインターネット。企業のPRにYouTubeを使っているところも多いです。

しかし今回のようなことがあると、当たり前の存在ではないということを認識しておかなければいけないと思いました。

しかも、電気・ガス・水道などが使えなくなるのは大抵災害や大事故のときじゃないですか?しかし今回のYouTube接続障害は何の前触れもなく突然世界規模で発生したわけです。まさしく不測の事態です。

原因はよくわかりませんが・・・分かっても分からなくても・・・やはり、この世のものはどんなものでもそういうものだと思わないといけないなと思いました。

この世のものである以上、永遠ということはなく、始まりと終わりがあるものであり、壊れたり、なくなったり、滞ったり・・・などがあるものなんですよね。

だから、この世のものを過信するとショックが大きいのだと思います。最初からそういうものだと思って使わないといけませんね。

結局、永遠という言葉が言えるのは神様の世界、真理の世界だけなんだな、と改めて思います。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

同じ単語でも…

今回は、同じ言葉・単語でも人によってこんなにも受け取り方が違うのか、という事を強烈に認識した体験をご紹介しますね。 実は私、過去に日本語教師をしていたことがあるんです。 その時、初級クラスの授業を受け …

no image

必死さ

福井県の男子中学生二人が、日本語の通じない外国人の迷子を、学校で習った英語を駆使して警察まで連れて行き、無事に親に引き渡すことができたそうです。 この功績に、福井県警は、2人に感謝状を贈ったそうです。 …

no image

自慰行為で死ぬ??

ちょっと書くのをためらいましたが、思い切って書くことにします。 私たちの教団は、男女交際のみならず「自慰行為」に関しても他より厳しい対応をしているのは周知のとおりです。 その対応は厳しすぎるのでは?と …

no image

幼い時の衝撃!

夕方、家へ帰る道で、なぜか急に、子供のころ父親のレコードを聴いていた事が思い出されました。 父はクラシック好きで、家にはクラシックのレコードがたくさんあったんです。父が好きなのはベートーベンのオーケス …

no image

聖霊の力で

聖霊を受けなさい、とよく言われますが、聖霊を受けるとどうなるのかな?と考えてみた時、熱くなるとか、信仰深くなるとか、主を悟るとか、様々な現象がありますが、単純に考えたら、「やりたくなる!」ということじ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。