私の自論

功績者とは?

投稿日:

毎年この時期になると、主日の説教で罪の話や功績の話、裁きの話などが出てきます。

でも大抵、あなたに罪がある!という話よりは、神様を信じ、愛していることが功績だ、というような話なんですよね。

昨日もそんな感じでしたね。

初めは、こうやって一年の締めくくりに特に実績も出せなくて落ち込んでる人を慰めてくれてるんだな~と思ってたんですが、私自身が年を取るにつれて、本当にこれが大きいのだな、と思えてくるようになりました。

今までいろんな人を見てきたので。。。私の目線で見たら大きな実績を立てて先生にも重んじられているように思われていた人でも今いない人が結構いますし。

実際、信仰生活というのは自分と神様のみで出来るわけじゃないですからね。教会でいろんな人と協力しながらやらなければいけないし、自分も含め、まだ復活中ですからうまくいかないこともあります。

納得いかない事や、合わない人など出てきてしまうこともしばしば。

それで精神的に落ちてしまったり、教会に行くのが嫌になったり、信仰そのものが揺れてしまったりするわけです。

そうやって来なくなってしまった人はたくさんいます。

過去には頑張って大きな功績を立てた人でも心に傷ができると簡単にいなくなります。

決して頑張らなかったからいなくなったというわけじゃないんです。

それくらい、精神的なダメージって個人的には大事件になるんですよね。

だから、毎年年末を主と共に迎えられることが功績だというのはただの慰めじゃなくて、本当に大きなことだなと実感します。

自分にとっての大事件が起きなかった人はそれも祝福ですし、大事件があったけれども乗り越えられた人は本当に大きな功績者だと思います。きっと神様も喜んでおられるでしょう。

とにかく、霊的に生き続けている、という事が功績です!何とか生き延びてる、という状態でも功績です!

だからみんな功績者です!

今年もあと10日を切りました。今年の祝福をちゃんと受けられるように、残りの日々をお互いの功績を褒めたたえあいながら、感謝と喜びで過ごしたいですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

生きるための知識

警視庁の災害対策課のTwitter公式アカウントで「道具を使わない缶詰の開け方」を紹介しているそうです。 それによると、缶詰の底をコンクリートやアスファルトに円を描くようにこすりつけるとフチの接合部分 …

no image

私は反対です!

多様化の一つなのか、グローバル化の一つなのかわかりませんが、最近、日本での温浴施設で「タトゥー解禁」が検討され始めているようです。 理由は、東京オリンピック。外国人が多く来日することを考えてのことだそ …

no image

準備が無駄に。。。

ニュースで、小さな飲食店が30人貸し切り予約を受けたけど、当日一人も来なかった、と言う記事を見ました。つまり無断でドタキャンされたわけですね。 当然ですが、店主はとても悲しんでいたそうです。心を込めて …

no image

経緯の傘

実は、長年使っていた傘を処分することになりました。 どのくらい使っていたかというと、10年以上です。 以前牧会していた時、私の誕生日に教会のみんながプレゼントしてくれた傘で、とても丈夫だったし、柄も綺 …

no image

たるみ防止法

突然ですが、皆さん、若々しく見られたいですか?老けて見られたいですか?(若い人には関係ない質問かもしれませんが(^^;) 勿論、若々しく見られたいですよね?老けて見られたい、という人はいないと思うんで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。