私の自論

聖書は信仰の基礎

投稿日:

去年から先生が私たちに、もっと聖書を読むように話をしていますし、最近ではチョウン牧師も聖書について強調していますね。

私自身も聖書の重要性について常々考えています。

最新の御言葉を理解するにも聖書の知識が欠かせません。

というのは、先生の話は100%聖書に基づいているからです。

聖書がわからなくても理解できる話もありますけど、聖書の知識や背景がわかればもっと深く理解できる話が多いです。

また、今聖書の預言が成し遂げられているとしても、その預言がどういうものなのかを理解していなければ成されていることも分からず、証をすることもできません。

今から話す内容はあくまでも私の経験談ですけど、聖書の重要性について参考になるんじゃないのかなと思うのでお伝えしますね。

1999年、先生が外国に行くようになったときのことです。

当時私は町田教会の牧会していました。

今のように教団もなかったので、各教会の運営や方針は教会の牧会者に任されていた時でした。

1999年に入ってすぐに先生が外国に行かれたのですが、そのことによって、当然、御言葉が入ってこなくなってしまいましたし、毎年春休みに行っていたウォル訪問もできなくなってしまいました。

それで私は春休み企画として、聖書講座をすることにしたんです。

そう思ったのは私自身が元々クリスチャンだったことがあります。

一応、みんな「自分はクリスチャンだ」と話すじゃないですか?なのに当時、メンバー達がクリスチャンが常識的に知っていることをあまりにも知らずにクリスチャンを自称するからいつか不都合なことが起こるんじゃないかと私が懸念していたんです。

それで、先生の御言葉が入ってこない間がある意味チャンスだと思い、イエス様の路程を教える目的でマタイによる福音書の解説を始めました。

今、未香さんとやっている聖書解説シリーズの大元は私が牧会していた時の春休み企画だったんです。(もちろん、今はその時よりバージョンアップした形でやってますよ)

やってみたら、その解説が予想以上にメンバーに好評で、毎日公共施設の会議室を借りて2時間近く伝えていたんですが出席率もよかったんですよ。

私も毎日必死に勉強しながら伝えていたので私自身にとっても良かったです。

結果的に、当時のメンバーはとても信仰的に強くなり、伝道も進みました。

当時よく他から言われていたのは、私自身が伝道が得意だから教会の伝道が進むんだ、ということだったんですが、決してそういう事ではなかった、と私自身は思っています。

なぜなら、私自身が伝道に出かけていってたくさんの人を修了させたわけじゃなかったからです。

牧会していた時には私自身の伝道実績はほとんどありませんでした。

メンバー達がたくさん連れてきてたくさん証したんです。だからメンバーたちの実績です!

私がしたことは、メンバーに聖書教育と講師訓練をしたこと。これは自分でもたくさんやったという自覚があります。

そのことに確信を持った私は、次の牧会地の武蔵野教会でも同じように聖書教育と講師教育をしました。

結果だけ言うと、当時迫害報道があったにもかかわらず、武蔵野教会は伝道実績としては当時全国で独り勝ち状態でした。

私がひたすらハッパかけて伝道させてたわけじゃないです。

迫害にもめげずにみんながどんどん連れてきたんです。

私自身は、聖書教育を徹底的にしたからだ、と思っています。

聖書で預言者の当世のことやイエス様当時のことを深く学ぶことによって、「これと同じくこうだ」という事がハッキリわかるんです。

それで一々揺れなくなったのだと思います。

今は新しい時代だから聖書はそんなに関係ない、と思っている人もいるようなのですが、旧約・新約どちらもしっかり学ぶことはとても大事です。

旧約・新約の聖書が土台だからです。

コロナ自粛で活発に活動できない今、かえって聖書じっくり学ぶチャンスなんじゃないかと思います。

何事も基礎が大事。改めて聖書で信仰の基礎を固めていけたら良いですね。

-私の自論
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

奇跡やしるしよりも大きなこと

いよいよ11月ですね! 今年も残り2か月足らずになりました。 時間が経つのは早いです。残りの日々を悔いなく過ごしていきたいですね。(^^) ところで、昨日(11/1)の主日の説教の中での先生の聖書解説 …

no image

価値を失わないもの

最近、自分がYouTubeに映像をアップしたり、様々なインターネット上の活動をしているので、当然のことながら、世の中の人たちの活動ぶりも気になることもあります。 元々牧会を長くしていたので、そういう分 …

no image

10月分撮影

昨日(9/29)、10月にアップする予定の映像を撮影しました! スクープと新企画「素朴な疑問」(仮名)の撮影です。新企画は先月も撮影し、本当は今月から公開予定でしたが、コンサートやら何やら諸事情で今月 …

行動より信仰が先

「平和」って時々難しいなと思うことがあります。 特に、こっちの思う平和とあっちの思う平和が食い違うとき。 私が牧会していた時に困ったことの一つは、最新の御言葉に従って教会全体の方向を変えようとしたとき …

no image

ガラケーが人気復活⁉

今や生活必需品の一つとなっている携帯電話ですが、今年1~10月の10か月間、なんと中古ガラケーの販売台数が過去最高になったのだそうです! 携帯市場が実施した「スマホ疲れ調査」1000人アンケートによる …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。