私の自論

証は難しくない!

投稿日:

証について、どう言えばいいのか悩んでいる人も多いと思います。

どうすれば主がスッキリするような証ができるのかな?と。

しかも証って、固定した言い方のマニュアルがあって、それさえ言えばいいというわけではありません。

相手によってどのラインまで言えばいいのかも違いますし。

でも、実は証ってとてもシンプルです。

誰かが何かを言っていたのを真似するのではなく、誰かに指示された言葉を言うのでもなく、自分自身の体験談を話すのが一番なんです。

自分の実体験を語っているのに、それを否定できる人はいません。

ただ、逆の言い方をすると、体験がなければ証のネタがないとも言えます。(^^;

では、どうやって体験をすればいいのか??

こんなコロナで自粛しているのに、教会にも行けないのに、海外にも行けないのに、どうやって体験?と思うかもしれません。

一言で言うと、自分が自分の位置で御言葉を実践すること。これ以外に方法はありません。

この御言葉をこのように実践したらこのような結果が得られた、という事が証になるのです。

ただ漠然と御言葉が良い!スゴイ!というだけではダメです。具体的な内容がないと。

だから、まずは信仰生活をすることが大事ですね。

正直、信仰心がある=信仰生活をしている、ではないんですよね~。。(^^;;

しいて言えばそこが唯一難しい点かな。

毎日生活の中で感じたことをメモしておくのも良い方法かもしれません。その時は霊的な悟りがなくても後から見直したら霊感が来るかもしれませんから。

そうやってストックしておくのも一つの手です。

それで、実際に話すときになったら堂々と話すことが大事です。

話すときおどおど話すといくら正しい話でも胡散臭く見えてしまいます。

理路整然と話すことや相手の気持ちを探ることに気を取られているとおどおどしがちになります。

それより、堂々と当たり前のように話すのがポイントです!

自分の実体験なのだから正々堂々と「自分はこうでした!」と話せばよいのです。

内容も、大げさな話をする必要はありません。日常的な話で十分です。

日本人の場合、宗教に固定観念がある人もいますから、その御言葉を学んでも日常生活に支障がないことも重要です。

そうしながら相手の警戒心や不信感、不安材料を取り除いていくのです。

そうして信頼してきたところで御言葉の発信者の話をすればよいのです。

イエス様も、サマリヤの女にいきなり「私はそれだ」と話したのではありませんでした。

女の関心事から話を進めていき、女が「あなたは預言者では?」というところまでイエス様を信頼したから自分を証したのです。

イエス様のやり方でやれば確実ですよね?

とは言っても、私たちは主ではないから、主のように言い当てたり霊的な御業を行うことで信頼させるのではなく、証することで信頼させるという事です。

講師訓練したけれど講義する機会がないという人も多いと聞きます。

自分で伝道して自分で証して、自分で伝えれば誰も文句言えないでしょう。

ぜひ頑張ってみてくださいね。

-私の自論
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

脱昭和女

4/29は昭和の日ですね。でもこの日は長年天皇誕生日として過ごしてきました。 つまり、私は典型的な昭和生まれの昭和育ち。 そんな私がふと「昭和の日に昭和度チェック」というのを目にしたので、面白半分にチ …

no image

防災意識

もうすぐ3.11(東日本大震災の日)ですが、それにちなんで防災に関する啓蒙が盛んになっているようです。 その一つに、小学生に公衆電話の使い方を漫画で説明するなどのことをNTTが始めたのだそうです。なん …

no image

神様の時間調整

昨日、霊的な事と肉的な事の両方にあれこれやることが複数あり、しかも時間帯が重なるものもあったため、前日の時点では、どれか削るしかないな、という考えでした。 しかし、当日になってから、そのうちの一つ(霊 …

no image

日常の延長上に。。。

またまた最近思うことの一つ。 ニュースを見ると、どちらかというと、嬉しい話題よりは悲しい話題が多いですよね。 特に最近は、小中学生がいじめで自殺とか、福祉施設で虐待の疑いのある死とか、親が子供を虐待し …

no image

私の好きな聖句

たまには、こういう企画もあっていいかなと思い、私が個人的に好きな聖句を一つ紹介します。 あ、もちろん、好きな聖句が一つだけなのではなくて、今日は一つ紹介するという意味です。(笑) 『 涙をもって種まく …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。