私の自論

個性と短所

投稿日:

人には誰でも長所と短所がありますけれど、大抵の長所と短所って表裏一体だと思うんですね。

大体、自分の短所って長所の裏返しだったりする事が多いのではないかと思うのです。

例えば「気が短い」という短所があったとします。気が短いと、ちょっと待って耐えないといけない場面ではイライラしてしまって短所として現れますが、さっさとしなければいけない場面では力を発揮する場合もあります。

また「ハッキリものを言う」という個性があったとします。生きていく中では物事をハッキリ言わないといけない場面があるし、ハッキリ言ったら雰囲気が悪くなる場面もあります。

だから、自分の性格を細かく分析してみて、どういう場面で自分のその面が出れば長所になり、また短所になるのか、考えてみると良いのではないかと思うのです。

それで、長所になる場面、短所になる場面を自分で認識してコントロールできるようにすればいいんじゃないのかな?と思うんですね。自己コントロール。まぁ、これが結構難しいわけですけど。(笑)

でも、長所になりようがない短所ならなくさないといけないです。

分かりやすく極端な例を挙げると「私は人を見ると殺意が湧く」なんていう性質があったとしたら、それは長所になりようがないからなくさないといけないですよね。

霊的な言い方をすれば、サタンが植えつけた性質はなくさないといけないです。

でも、神様が与えて下さった「個性」や「賜物」ならそれはなくしてはならず、のばせるようにするべきです。ただ、それをサタンに利用されないようにコントロールすることが大事だと思うんですね。

その為にも、まずは「自分自身を知る」ことからかな、と思います。

ヨセフは夢のせいで兄弟たちに憎まれ、エジプトに売られてしまいましたが、夢のおかげでエジプトの司になりました。

「啓示の夢を見る」という賜物のせいで自分が大変な目に遭いましたが、それをなくしたらエジプトの司にはなれませんでした。

皆さん霊的に装うことに勤しんでいらっしゃると思いますが、隣の人と自分は違いますから、人を見て試みに遭ったり自信を無くしたりせず、しっかり自分自身を分析してみてほしいなと思います。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ただいま!

昨日の夜遅く、無事に帰国しました! 今回は初めて壮年部のツアーに参加させてもらいました。 今まで接してきたメンバーのご両親にお会いすることができたり、久しぶりに再会できたメンバーがいたりなど、私個人と …

no image

正常なのに違和感?

私事ですが、今歯の治療をしています。状態があまりにも悪かったので長期にわたって特殊な治療をしているんですが、その関係で、ここ数か月間、治療中の箇所に歯がなかったんです。 そこに今日、数か月ぶりに歯が入 …

no image

使い道は?

先日、教会のあるメンバーから商品券を頂きました。 私はそのメンバーに何かをしてあげたわけでもなく、最近はこれといって教会に貢献もしていないのになぜ?と思って理由を聞くと、「聖霊の感動」ということでした …

福音を伝える決心

今日は月曜日です!新しい一週間が始まりました!今週も共に頑張りましょうね! 昨日の説教の最後の方で先生が、みんな講義できるようになりなさい、とおっしゃいましたが、その時なんとなく使徒パウロの言葉が思い …

no image

現代人こそ霊感を!

ここ数年、「観測史上初」とか、「予想外」「想定外」など、そういう言葉と共に起きる事故が多いな、と感じています。 また、人員的なミスだとしても、「前例」又は「慣例」に従ってした結果だったり・・だから仕方 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。