私の自論

自分が思っているよりも大げさに!

投稿日:

生きていく中で大胆さが必要な場面って大小様々あると思うのですが、多分、一番大胆さが必要な時って、変化を必要とされる時なんじゃないかなと思います。

特に改革が必要な時。

そういう時って、本当に大胆に、大げさに変えないと、第三者から見ると変わったように感じないものです。

例えば、最近の世の中のことで言えば、携帯料金やNHK受信料の値下げについて。

業者側が案を出したけれど、政府からもっと下げないと下げたことにならないと言われてしまってましたよね?

改革する側はあれこれ心配して恐る恐るチマチマやるんですけど、それだと大して変わらないんですね。

やった側は変えたつもり。でも、それを受ける側はそこまで感じない。

消費者側が高くないと感じるラインがあるわけですが、業者案ではそこまで達してないという事です。

そういうことがいろんな場面であるのではないかと思いました。

私事で言えば、ピアノを学びながら、ピアノの先生に「ここをもっとこうして」というような指導が入るんですね。

その時、私なりにやったつもりでも「もっと思い切りやらないとそう聞こえないよ」とよく注意されるんです。

それで「こんなにやっちゃって大丈夫かな?」と思うくらいやると、ようやく先生からOKが出ます。

それでも「それくらいが最低ラインね。もっとやってもいい。」と言われることもあります。

このように、自分としては勇気を振り絞ってようやく大胆に頑張ったことだとしても、受ける側はそこまで感じてないことって多々あると思うんです。

自分の考えの基準でやっていると、「頑張ったつもり」「変化したつもり」で終わってしまう可能性があるという事です。

ですから、実際にその基準ラインに達するには、自分が思っているよりも何倍も思い切り大胆にやらないといけないという事だと思います。

私たちが目指すのは神様が示してくださったラインです。つまり、御言葉。真理。

神様が私たちに「大胆にしなさい!」とおっしゃるという事は、御言葉を実践するとき、自分が思っているより大げさに、大胆にやらないと神様が満足するラインに達しないよ、という事なんじゃないのかな?

自分が思っているより大げさに!

そうした時に神様からOKがでるようになるのかもしれませんね。

-私の自論
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

認識のズレ

今日は久しぶりに他教会を訪問してきました。 今日訪問した教会は約一年ぶりくらいでしたが、久しぶりに訪問するといろいろ変化していて驚くことが結構あります。 礼拝後、その教会のある男子メンバーに声をかけら …

no image

健康習慣

いよいよ花粉の季節がやってきたようですね。先日花粉症の知人が「今日は花粉がすごい飛んでる」と言っていたのでわかりました。 ということは、私は今年も花粉症にならずに済んだようです。花粉が飛んでいるのかど …

no image

時の知らせ

今日、ちょっと私用があって行ったところの近くに、白い花が満開になっている小さな木があり、通行人がその花の写真を撮っている姿を見ました。 その姿を見て、そういえば。。。もう春分の日は過ぎたんだ、と認識し …

no image

8月分撮影!

今日って、3連休の最終日だったんですね。全然気づかず。。。最近は日本の暦に疎くなってしまいました。(^^; ところで、私たちは休みではなく、撮影日でした。8月にアップする分の『スクープ!小さな奇跡』を …

no image

聖書の影響力

昨日、三笠宮崇仁殿下が薨去されました。 100歳ってすごいですね。 ご高齢による心不全と発表されてましたが、たぶん、一般人なら「老衰」ということだと思います。 つまり、大往生なさったわけです。 この三 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。