私の自論

信仰の武装強化策は??   

投稿日:

今週は信仰の武装に関する話(エペソ6:10~19)でしたね。

真理の帯、正義の胸当て、福音の靴、信仰の盾、救いの兜、御霊の剣。そしてお祈り。

ここで、真理の帯が真っ先に挙げられています。真理は核です。

真理は御言葉ですが、最後に挙げられた御霊の剣も御言葉です。どう違うのでしょうか?

これは、あくまでも私の感じ方なんですけど、「真理の帯」という場合、自分の芯、自分の核を作るという意味で御言葉が大事という事だと思います。

真理によって自分を固めるという感じ。

しっかり帯を締めて自分を立たせるという感じかな。多分イメージとしてはコルセットのような感じじゃないかと思うのです。

女性の着物の帯のイメージでもいいかも。

この真理が弱いと帯が締まってない状態と同じで、霊的にくにゃくにゃした感じになると思います。

一方、「御霊の剣」は文字通り武器です。剣は刺す道具です。これがないとサタンと戦えません。

つまり、悪の矛盾を刺し、複雑に絡んだ問題を切って悪に打ち勝てるようにすることだと思います。

御言葉を使いこなすことだともいえるかもしれません。

とにかく、御言葉は自分を作るものであり、自分に対する悪の攻撃を撃退するものでもあるという事です。

ですから、信仰の武装において、御言葉は最重要項目だと言えるでしょう。

その御言葉に強くなるにはどうしたらよいのか。。

一生懸命何度も読み直す、実践する、などなど。皆さんチャレンジされていると思います。

皆さん御言葉に強くなろうとして様々努力されてると思うのです。

その思いでやっていることはどれも正しいです。間違いなどはありません。

ただ、より近道というのはあると思います。

私自身は、自分の経験上で良かったと思う事は、私が幼い時から御言葉を教える立場だったという事です。

教えるためには準備するのでその過程で悟ることもあるし、教えることで自分自身が悟ったりもするのです。

また、しょっちゅう教えていると、自分が何度も(自分によって)御言葉を聞くことになり、自然と脳に叩き込まれますし、神様の側の心になっていきます。

脳に叩き込まれていると、思考がそのようになっていくので自然とおこなうようになっていきます。

頑張って「実践しなきゃ!」「覚えなきゃ!」と自分を追い詰めることもなく、いつの間にか実践するようになっているという事です。

なので、信仰の武装をする一番の近道は、御言葉を教えることなんじゃないのかな?と個人的には思うわけです。

よく「わたしはまだ。。そんな次元じゃないから。。。」と言ってしり込みする人がいます。

新入生ならそう言うのも分かりますがもう何年も信仰歴があるのにずっとそう言い続けてる人がいます。

そういう人は、逆にやってみたら「まだまだ。。」という状態から抜けられると思います!

私は指導者がほとんどいない時期に伝道されたので、修了して1年後にはほぼすべて教えてました。(そうせざるを得ない状況だったということです。)

イヤです、という言葉が通用しない時代でした。(^^;

しかも、今ほど教育の機会も資料もない時代です。

あんな状態で自分がやっていたことを考えると、皆さん十分できます!

「今」の常識にとらわれないでほしいです!

このオンラインの時期、逆にどんどん教えるチャンスじゃないかとも思うんですね。

是非、皆さんチャレンジしてみてくださいね!

-私の自論
-, ,

執筆者:


  1. ぶてぃこ より:

    この記事を読んで、自分は完全に尻込みタイプになっていたことに気づきました😱そして「あ、教えるのやってみよう」という気持ちになりました。何をすべきか祈ってみようと思います✨

コメントを残す

関連記事

no image

個人主義のみでは・・・

先日、うちの隣の家でちょっとした騒動がありました。 急に外が騒々しくなったので窓からのぞいてみたら警察と消防が来てバタバタしていたんです。 どうやらうちの隣の家に入ろうとしているらしい。。 さすがに隣 …

no image

人が心を開く時

オウム真理教の林郁夫受刑者を存知ですか? 本職は医者。地下鉄サリン事件の実行犯の一人であり、サリン事件の実行犯で唯一死刑ではなく、無期懲役の判決が出た人です。 彼は最初サリン事件の重要人物とはみなされ …

自分の位置と使命

ニュースを見ていたら、最近、また有名人の不倫報道が目立っているそうですね。 私は特に芸能界については無知なので名前を挙げられても全くピンとこないのですが、とにかく不倫報道とそれに対する人々のバッシング …

no image

ひな祭りの由来

今日3月3日はひな祭りの日です。女の子のための伝統行事ですね!! このひな祭りについて調べてみたら、面白いことが分かりました! ひな祭りは以下の二つの事が合わさって始まったようです。 一つは中国から伝 …

no image

欲しがる前に感謝!

人の欲求というのは限りがありません。 ある欲求に関する調査によると、「手に入らないと思うと、更にほしい気持ちが増してしまう」と答えた人が全体の約34%だったそうです。いわゆる「ないものねだり」ですね。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。