私の自論

2018 年 初風呂

投稿日:

今年も去年に引き続き、壮年部の方と一緒に新年早々温泉に行ってきました~!

去年とは違うところですが、東京都内の温泉です。今日行ってみて、思ったより自宅から行きやすいことが分かりました!

地図上や乗車案内で見たイメージだと、もっと遠い感じだったんです。でも行ってみたら抱いていたイメージとは違い、あっけなく着いてしまいました。何でも実際に行動してみないと分かりませんね。

温泉を堪能し過ぎてちょっとのぼせ気味になりましたが、そこで食事もして、1時キドもしてから帰ってきました。

温泉はやっぱりいいですね~。久しぶりにゆったりのんびりした気分になりました。

限度はあるでしょうけれど、時々リフレッシュのために時間に追われずに過ごすことも大事だな~と思いました。

最近では、飲食業界でも、かき入れ時の年末を休日にするところが出始めているそうです。従業員達が年末をゆっくり家族と過ごすことでかえってその後の仕事の成果が上がるのだとか。

何事もメリハリが大事ですね!

新年の初めにリフレッシュさせてもらったので、今年一年も頑張ります!!

 

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

自分を見たら大胆になれないと思う

私は今まで「大胆ですね」と言われたことが度々ありました。 そう言われた時は大抵、私の頭の中は「何が??」という状態になります。 それで実際に「私の何が大胆なの?」と聞いた時もあります。 そうすると、相 …

no image

役割の変化

今回は、私の個人的事情に基づく私の考えをお伝えします。 以前バリバリ牧会していたころと比べると、今では自分を取り巻く状況がかなり違ってきています。自分の年齢的なこともあるし、親の状況も違うし。 特に親 …

no image

神様の人事センス

神様ってとても寛容で心が広い方。そして大胆! なぜそんなことが分かるのですかって? それは私のような者を使ってくださるから。私が神様の仕事をしている、という事実が全てを物語っています。 もし神様が私の …

神様の御心

自分に対する神様の御心って?? それは誰も分からないです。 なぜかというと、「神様、これは御心ですか?」と聞いても言葉では返事が返って来ないから。 だからと言って人に聞いても分かりません。 その人は神 …

霊の階級

以前(20年以上前)、まだ宣教師がいたころですが、「霊的なお祈り会」というのをしていた時期がありました。 それはどういうものかというと、「霊界の窓」と呼ばれる霊の使命者(霊や幻を見たり異言の通訳などを …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。