私の自論

ふれあいという愛

投稿日:

ここ一か月くらい、毎週日曜日の夜に近所の銭湯に行ってます。家から2,3分のところに銭湯があるんです。

自分の家がユニットバスのため、基本的にはシャワーのみなんですが、自分の健康のために、週一くらいは行こうと思って行き始めました。せっかく近所にありますからね。

それで、毎週日曜日の夜に行くと必ずいるおばちゃん3人組がいるんです。多分60~70代くらいかな。

今日、行ったらその3人組のうちの1人の方が、私の顔を見て「あ、来た!こんばんは~。」と声をかけてくれたんです。

私も彼女たちを認識してたけど、おばちゃんたちも私の顔を認識してたんだな、と思ってうれしくなりました。

そして帰る時、おばちゃんたちが脱衣場でおしゃべりに花を咲かせているところを邪魔しないようにちょっと微笑みながら会釈して出て行こうとしたら、「また会おうね!」と手を振ってくれました。

その挨拶以外言葉を交わしたわけでもなく、名前もわからないし、住んでるところも知りませんが、こうやってあいさつする人がいる、ということも祝福だな、と思いました。

だって、素直に幸せな気持ちになりますものね。

挨拶したり、手を振ったり、微笑みかけたり…こういうちょっとした触れ合いも、大きな『愛』ですね!!

神様と共に、みんなで愛を分かち合って生きていきたいですね!!💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

人を褒める条例!

先日、兵庫県の多可町で「一日ひと褒め条例」という条例案が12月の定例会で可決され、来年1月1日から施行されることになったそうです! 条文には「一日に一度は人をほめる、または感謝の気持ちを伝える」ことや …

no image

大人の対応

具体的なことは差し控えますが。。。 最近のいろんなニュースを見て、そして今までの経験も踏まえて思うこと。 相手によっては、おかしいことはおかしい、正しいことは正しい、ときちんと言わないことはかえって付 …

no image

失敗体験は貴重な宝

失敗体験というのは誰だっていやなものですが、実は失敗体験は強烈な学びの体験とも言えます。だからその時は辛くても後で良い結果をもたらす根源となり得るのです。 またまた私の体験談で恐縮ですが、実際にそうい …

出来ない人にありがちな特徴

今日は久しぶりに本音トークをしたいと思います。(笑) 今からの話はあくまでも私の経験上の話、私が思う話になります。 教会では伝道実績者とか管理功績者など、各方面でよく頑張って結果を残した人がいると思う …

no image

恋愛経験が豊富だと成長する?

今日の話は賛否両論あるかもしれませんが、反対派もいる覚悟でちょっと自論を展開してみたいと思います。 最近ちょっと小耳にはさんだおばちゃんたちの話より。 なんと、話題は同性愛。。。(^^;) どうやら、 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。