私の自論

隣の住人(恐らく最終回)

投稿日:

今朝、家の玄関の外がバタバタするな、と思ってそっとドアを開けて見てみたら、引っ越し業者のような人たちが隣の家のモノを次々と運び出していたんです。

私の家のドア付近にも段ボールが積まれていたため、私が顔を覗かせたら、業者の方から「すみません。しばらくご迷惑をおかけします。」と言ってきたので、「引っ越しですか?」と聞いたら「はい。」という返事でした。

それでもちょっと気になって、『この人たちに聞いても答えられないかな?』と思いつつ「隣の家の人、見つかったんですか?私も警察に聞かれたから気になって。」と聞いてみたところ、「自分たちも詳しいことは知らないんですけど、亡くなったみたいです。」との返答でした。

どうやらこの人たちは引っ越し業者ではなく撤去業者だったようです。

あぁ。。なんか、最悪の結末だな。。と思いました。

死因は分からないので何とも言えないですが、なんとなくそういう結末になるような気がして気になっていたんです。。

イマドキ単身者住宅の隣の住人なんて無関心なのが一般的だと思うんですけど、なぜそんなに気になっていたかというと、隣の人、実は顔にかなり大きなあざがあったんです。

年齢的には恐らく40代くらいの男性でマンションの管理人もしていたわけですけど、一般的にはバリバリ働くような年齢です。

あくまでも私の勝手な憶測にすぎないんですが、この人、顔の事で相当苦労しているに違いない、と思ったんですね。目の周りを中心に顔の右半分がほとんどあざになっていて、かなり目立つ感じでした。

本人とそのことについて話したことがないのでわかりませんが、彼はパッと見社交的な感じではなかったし、このくらいの年頃で管理人しているということは、あまり外には出たがらないのかな、と思ってたんです。

それで行方不明情報が出たので、他人事ながらすごく気になっていたわけです。

もしこの人が神様のみことばを知っていたら。。。本当の人間の価値は霊魂なんだという事を知っていたら。。。そこまで悩まなかったんじゃないか。。悩んだとしても希望は持てたんじゃないか。。。などあれこれ考えが深くなりました。

まぁ、あくまでも私の妄想にすぎないんですけどね。

でも、いろんな意味で、私たちはもっと早く、広く真理を知ってもらう努力が必要だな、と感じました。

御国が来ますように。
御心が天に行なわれるとおり、
地にも行なわれますように
(マタイ6:10)

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

大人の対応

具体的なことは差し控えますが。。。 最近のいろんなニュースを見て、そして今までの経験も踏まえて思うこと。 相手によっては、おかしいことはおかしい、正しいことは正しい、ときちんと言わないことはかえって付 …

no image

こんな時こそ皆で前へ進もう!

日本は元々自然災害が多い国ではありますが、今年は特に多いですね。 梅雨時の大洪水、台風や大地震の被害…これらの報道を見て心を痛め、自分の無力感で気持ちがふさぎ込んでいる方もいらっしゃるのではないでしょ …

パートナーが大事!

表題の通り、今日はパートナーについてお伝えしようと思います。 皆さんはパートナーと聞くと何をイメージしますか? 結婚なさっている方は配偶者を思い浮かべるでしょうし、仕事上のパートナーを思い浮かべる方も …

no image

異常な出来事

年々、日本でもサイコパスが増えているように思います。 皆さんご存知だと思いますが、最近9人の殺人事件がありましたよね? 去年も知的障害者施設での凄惨な殺人事件がありました。 本当に異常な事件が増えてま …

no image

次元を上げた撮影会

今日は撮影がありました! いつもは私とミカさんのほか、カメラマンの悦ちゃんの三人での撮影になるのですが、今日はヘアメイクの子が来てくれて、私とミカさんの髪をクルクルふわふわな感じにしてくれました! そ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。