私の自論

責任の祝福

投稿日:

やることが多くて忙しかったり、あれこれ考えることが多くて心に余裕が無くなったりすると、全てが嫌になることってありませんか?

実は…私は時々あるんですよ。(苦笑)

でも、大抵の人は『いやだ!』と思いながらも、『ここで自分がやらないと迷惑をかけるから』とか、人によっては『これで食べているんだからやめるわけにはいかない』と言って何とかやり続けて行くと思います。本当に全てを投げ出してしまう人は稀でしょう。

この『自分がやらないと・・・』というのがくせもので、これで心の負担を感じる一方、これがあるから続けられるというのもあると思います。

もしかしたら、自分がそれをしないことによって、誰かが損をしたり、迷惑が掛かるのだとしたら、実は幸いな事じゃないのかな?とも思うんです。

だってそれは言い換えたら『自分がそれをすることを待っている人がいる』『自分のすることが誰かの役に立っている』という事じゃないですか。

自分がやらなくても他人に何の影響も及ぼさない事ならあえてすることはなくなると思うんです。

実際私は、今年の夏があまりにも暑くて食欲がわかなくて先月あまり料理をしなかったんです。

今は一人暮らしなので私が料理をしないことによって困る人はいません。だから、私が食べたくなければあえてしなくなります。勿論、その結果は自分自身に降りかかるわけですが。。。(^^;

もし、私が料理しなければ食べられなくなる人がいる、という状況なら、自分の食欲とは関係なくするはずです。自分が食べたくなくても、自分の料理を待っている人がいるならやらざるを得ないし、それを食べて喜んでいる姿を見ればやっぱり嬉しくなると思うんです。自分の健康にも良いです。

だから、結局はどんな大変なことがあったとしても、自分に任された仕事がある、というのは幸せなことだなと思います。

もし、自分が何をやってもやらなくても誰にも迷惑が掛からない、ということなら気は楽かもしれませんが、実際にはそれは『孤独』という事じゃないでしょうか。

孤独死の問題もありますし、人間は一生、最後まで、小さくて良いから何かの責任を負って生きる方が良いのだな、と思います。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

平凡な人生は幸せ?

ある記事で、大人になって分かったことの一つが、「平凡な人生を送ることは難しい」ということ、というのを見ました。 確かにな~‥と思いながら、ところで、平凡って何だろう??という疑問が湧き、「平凡」の意味 …

no image

ピンチに本性が出る!

皆さんニュースでご存知だと思いますが、北陸地方では豪雪で数日間車が立ち往生して動かない、という事態が発生していましたよね。(今は動き出したようで良かったです!) そんな中で、ちょっと心温まるニュースを …

no image

10月分撮影

昨日(9/29)、10月にアップする予定の映像を撮影しました! スクープと新企画「素朴な疑問」(仮名)の撮影です。新企画は先月も撮影し、本当は今月から公開予定でしたが、コンサートやら何やら諸事情で今月 …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

no image

衝撃的な貼り紙

先日、このブログで「外のものはどうでも良い?」という題名の記事を書きましたが、今回はその続編です。 「外のものはどうでも良い?」という記事では、うちの近所のコンビニでイートインのごみ箱が使えなくなった …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。