私の自論

認識のズレ

投稿日:

今日は久しぶりに他教会を訪問してきました。

今日訪問した教会は約一年ぶりくらいでしたが、久しぶりに訪問するといろいろ変化していて驚くことが結構あります。

礼拝後、その教会のある男子メンバーに声をかけられました。その子は私の中では「元気いっぱいの男の子」というイメージのまま。でも、その子から「クララさん、僕もうすぐパパになるんですよ!」と言われた時は、ちょっと頭が混乱しました。(笑)

口では「ハレルヤ!良かったね!」と祝福の言葉を言いましたが、私の気持ちは「え?そうなの?もうそんな年???いつの間にか家庭局??」という思いの方が強くてなんだかキツネにつままれたような感じ。(苦笑)

まぁ、冷静に考えたらそれ相応の月日が経っているので当然なんですが、私の認識が昔のままだったからしっくりこなかったんですよね。

この時、自分の認識感が正しくないと、目の前の現実にも違和感を覚えるのだな、という事を悟りました。認識感がズレすぎると、最悪、現実を受け入れられない、という事も起こりかねませんよね。

時代はどんどん進んで日々変化しているのに、自分の中の認識感が変化しないと「あれ?こんなだったっけ?」と違和感が生じます。

今の時代、神様の導きに従って、様々な事に対する認識感もその都度更新させながら、神様の祝福を逃さず受けたいですね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

悪感情はどこから⁈

ここ数日、人が相手に対して悪感情をもつ時ってどういう時かな?という事を考えてました。 様々な場合があるとは思いますが、大きな要因の一つは「自分が邪険に扱われたと感じるとき」じゃないかと思うんですね。 …

全ての分野を奪い返そう!

昨日予告した通り、このところ切実に感じたことをお伝えしますね。 それは、一言で言うと『全ての分野を奪い返さなければいけない!』ということ。 今の状態は世の中のほとんどの分野がサタンに握られてしまってい …

no image

何が安全?

ちょっと調べ物をしていたら、たまたま目に入った動画があり、見てみたら衝撃的な内容でした。 それは、一言で要約すると、ペットボトルの水はただの水道水、という内容。しかも、ペットボトルは石油で作られていて …

奇跡やしるしよりも大きなこと

いよいよ11月ですね! 今年も残り2か月足らずになりました。 時間が経つのは早いです。残りの日々を悔いなく過ごしていきたいですね。(^^) ところで、昨日(11/1)の主日の説教の中での先生の聖書解説 …

スポーツと不正

今現在、冬季オリンピック開催されてますよね? もうすでに終わりに近づいてますけど。。 今回も日本人が大活躍で本当にうれしい限りです! オリンピックとか世界選手権とか、何で他人の活躍なのに見ていて嬉しく …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。