私の自論

認識のズレ

投稿日:

今日は久しぶりに他教会を訪問してきました。

今日訪問した教会は約一年ぶりくらいでしたが、久しぶりに訪問するといろいろ変化していて驚くことが結構あります。

礼拝後、その教会のある男子メンバーに声をかけられました。その子は私の中では「元気いっぱいの男の子」というイメージのまま。でも、その子から「クララさん、僕もうすぐパパになるんですよ!」と言われた時は、ちょっと頭が混乱しました。(笑)

口では「ハレルヤ!良かったね!」と祝福の言葉を言いましたが、私の気持ちは「え?そうなの?もうそんな年???いつの間にか家庭局??」という思いの方が強くてなんだかキツネにつままれたような感じ。(苦笑)

まぁ、冷静に考えたらそれ相応の月日が経っているので当然なんですが、私の認識が昔のままだったからしっくりこなかったんですよね。

この時、自分の認識感が正しくないと、目の前の現実にも違和感を覚えるのだな、という事を悟りました。認識感がズレすぎると、最悪、現実を受け入れられない、という事も起こりかねませんよね。

時代はどんどん進んで日々変化しているのに、自分の中の認識感が変化しないと「あれ?こんなだったっけ?」と違和感が生じます。

今の時代、神様の導きに従って、様々な事に対する認識感もその都度更新させながら、神様の祝福を逃さず受けたいですね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

防災意識

もうすぐ3.11(東日本大震災の日)ですが、それにちなんで防災に関する啓蒙が盛んになっているようです。 その一つに、小学生に公衆電話の使い方を漫画で説明するなどのことをNTTが始めたのだそうです。なん …

クレーマーの影響

最近、私が目にしたことでちょっと不快に感じたこと。(世の中で見たことです) 話の具体的な内容は分からないんだけれど、何となく雰囲気で察した感じでは、ある人が絶対こうすべきと思っているのにそうではないこ …

no image

聖書の影響力

昨日、三笠宮崇仁殿下が薨去されました。 100歳ってすごいですね。 ご高齢による心不全と発表されてましたが、たぶん、一般人なら「老衰」ということだと思います。 つまり、大往生なさったわけです。 この三 …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

自分の位置と使命

ニュースを見ていたら、最近、また有名人の不倫報道が目立っているそうですね。 私は特に芸能界については無知なので名前を挙げられても全くピンとこないのですが、とにかく不倫報道とそれに対する人々のバッシング …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。