私の自論

見る法則⁈

投稿日:

大人が努力する姿を見た赤ちゃんは、我慢強く物事に取り組むようになる、という研究結果があるそうです。

実験の対象は生後13~18か月の赤ちゃんだったそうです。ということは1歳児ですよね?

そんな小さい時から「見るもの」がとても重要なんですね。

私たちは、「人間は繰り返し努力することで能力が開発され、磨かれる」ということを先生を通してすでに学んでいます。

分かってみれば、「生まれつき」よりも、どれくらい努力し続けられるかで人間の能力が変わってくるということです。

ということは、「我慢強く物事に取り組む」という力がとても重要だということですね。

実際、我慢できない人は何事もできません。せっかく能力があっても我慢と忍耐ができないと物事が成し遂げられませんから。やりきる力が必要です。

でも、その力が幼い時に見たものに影響されるとしたら…ちょっと怖いです。大人の責任が大きいですね。

世の中には「経験を積む」という甘い言葉で、なんでも見たり聞いたり体験したりすることが良いような風潮があります。でもやっぱり見るものは選ばないといけないです。

サタンの甘い罠にかかってはいけません!

今からでも自分に良い影響を与えるものを選んで見たり聞いたりしなければ!

それと同時に、私たちはすでに大人ですから、先生をモデルに、自分たちを見て良い影響を与えられる大人になりたいですね。

情報源 ➡ 「努力報われる」赤ちゃん認識か

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

汚れは元から絶たないとダメ!

今日はトイレ掃除の話。 今私が住んでいる家は、築年数が結構経っているので、壊れてはいないけどイマイチな所がちらほら。 トイレもその一つ。やはり、トイレを含め、水回りは正直最新のものが良いですよね~。 …

no image

オウム信者7人死刑執行!

皆さん、ニュースを見てご存知だと思いますが、今日のビッグニュースはなんと言っても、オウム信者7人の死刑執行でしょう。ほぼ一日中この話題でもちきりでしたね。 私自身、地下鉄サリン事件の当日の事はよく覚え …

no image

8月分撮影!

今日って、3連休の最終日だったんですね。全然気づかず。。。最近は日本の暦に疎くなってしまいました。(^^; ところで、私たちは休みではなく、撮影日でした。8月にアップする分の『スクープ!小さな奇跡』を …

no image

本当に個人主義?

全国の鉄道事業者、通信事業者などが共同で開始した歩きスマホ注意喚起キャンペーンのポスターが注目を集めているそうです! そのポスターは以下の二種類。 『即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ば …

良い人になるだけでは。。。

ちょっとまた衝撃的な内容になるかもしれませんが、私自身が体験して感じていることをお伝えしますね。 「天国」とか「理想世界」とかいう言葉を聞くと、イメージとしては、ほんわかした雰囲気で明るく穏やかで自分 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。