私の自論

見るもの聞くものは選ばないと!

投稿日:

最近、読んでいる途中で読むのをやめた本があります。

それは、日本の表舞台に立つ人々のウソを暴くような感じの本で、最初は日本の問題を探ろうという思いで手に取ったのですが、読みながらだんだ気分が悪くなってきてしまいました。

問題のある人物や問題点を列挙するばかりで、擁護する言葉もなく、ひたすら批判的な話が続くのです。

言っていることが間違っているとは思わないのですが、ひたすら否定形の言葉ばかりを頭に詰め込んでいたせいか、頭がクラクラしてきました。

少しでも希望的な話が挿入されていれば違ったのかもしれませんが。。。

私は本を読んだだけでこういう気分になったんです。私が直接自分の事を言われたわけじゃないんです。

ふと、以前先生が説教の中で『たとえ自分に関係ないことだとしても、悪口とか批判とかは聞かない方が良い』とおっしゃっていたのを思い出しました。

ありきたりではありますが、人間は否定的な言葉ばかりを聞くと精神がおかしくなるのだな、と改めて痛感した出来事でした。

と同時に、人間は希望的な話がないと精神に力が得られず、解決のために前に進むことができないのだな、とも思いました。

やはり、見るもの、聞くものは選ばないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

誹謗中傷の背後には。。。

ちょっと暗い話題になりますが。。。先週、ネットの誹謗中傷によって命を絶たれた有名人がいたのですよね? 私はその分野に関心がなかったのもあって全然知らない人でしたが、ニュースを見て初めて知りました。 見 …

no image

アナウンサーは芸能人?

ネットのニュースで、フリーアナウンサーの小林麻耶さんが芸能界を引退する、という記事の見出しを見ました。 私は特に彼女のファンというわけでもなかったし、記事も詳しくは見てないんですが、見出しを見てふと違 …

『良い人』

世界的に見ると日本人は国民全体が親切だと言われてますし、多分、実際良い人が多いと思います。特に教会の中になるとさらに良い人の割合が増えると思われます。 ただ、私が長年牧会してきて「良い人」についていろ …

no image

その通りすればできる!

諸事情により、今週金曜日までにやらないといけないことがいろいろあって、どうなることやら…と先週から緊張していたんですが、先週末から気合を入れてあれこれやっていたら、今日ほとんど済ませてしまいました! …

no image

神様の作品③

済州島シリーズ第三弾! これは、天然記念物になっている松の木です。 凄く大きいです!見ただけで圧倒されます!! 実は、これは横から見たものですが、正面から見るとものすごく幅が広くてカメラに収まりきらな …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。