私の自論

見るもの聞くものは選ばないと!

投稿日:

最近、読んでいる途中で読むのをやめた本があります。

それは、日本の表舞台に立つ人々のウソを暴くような感じの本で、最初は日本の問題を探ろうという思いで手に取ったのですが、読みながらだんだ気分が悪くなってきてしまいました。

問題のある人物や問題点を列挙するばかりで、擁護する言葉もなく、ひたすら批判的な話が続くのです。

言っていることが間違っているとは思わないのですが、ひたすら否定形の言葉ばかりを頭に詰め込んでいたせいか、頭がクラクラしてきました。

少しでも希望的な話が挿入されていれば違ったのかもしれませんが。。。

私は本を読んだだけでこういう気分になったんです。私が直接自分の事を言われたわけじゃないんです。

ふと、以前先生が説教の中で『たとえ自分に関係ないことだとしても、悪口とか批判とかは聞かない方が良い』とおっしゃっていたのを思い出しました。

ありきたりではありますが、人間は否定的な言葉ばかりを聞くと精神がおかしくなるのだな、と改めて痛感した出来事でした。

と同時に、人間は希望的な話がないと精神に力が得られず、解決のために前に進むことができないのだな、とも思いました。

やはり、見るもの、聞くものは選ばないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

信仰の武装強化策は??   

今週は信仰の武装に関する話(エペソ6:10~19)でしたね。 真理の帯、正義の胸当て、福音の靴、信仰の盾、救いの兜、御霊の剣。そしてお祈り。 ここで、真理の帯が真っ先に挙げられています。真理は核です。 …

no image

新企画スタート!

今朝、新企画をアップしました! 『スクープ!小さな奇跡』という動画です。 これは、皆さんの身近に起こった神様との経緯をニュース形式で編集したものです。 これを見た人はみんな元気が出るように!力が湧くよ …

no image

やはり動物は動物

昨日のニュースで、軽トラックと乗用車の事故により、軽トラックの荷台から土佐犬3匹が逃げ出し、警察が犬の行方を捜しているというのを見ました。が、今朝見たら3匹とも無事に捕獲されたということでした。何事も …

指導者へどう繋ぐ?

今回は、ズバリ!伝道するときの「指導者へのつなぎ方」についてお伝えしようと思います。 「つなぎ方」と言っても、マニュアルがあるわけではありません。ただ、私が体験してきた中で、こういう感じだとやりやすか …

no image

新緑

約1か月前は満開の桜で私たちを楽しませてくれた桜の木が、今は青々とした新緑になって私たちを楽しませてくれています! 日本人にとっては、満開の桜は冬が終わって本格的な春の到来を告げるしるしのようなもの。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。