私の自論

見るもの聞くものは選ばないと!

投稿日:

最近、読んでいる途中で読むのをやめた本があります。

それは、日本の表舞台に立つ人々のウソを暴くような感じの本で、最初は日本の問題を探ろうという思いで手に取ったのですが、読みながらだんだ気分が悪くなってきてしまいました。

問題のある人物や問題点を列挙するばかりで、擁護する言葉もなく、ひたすら批判的な話が続くのです。

言っていることが間違っているとは思わないのですが、ひたすら否定形の言葉ばかりを頭に詰め込んでいたせいか、頭がクラクラしてきました。

少しでも希望的な話が挿入されていれば違ったのかもしれませんが。。。

私は本を読んだだけでこういう気分になったんです。私が直接自分の事を言われたわけじゃないんです。

ふと、以前先生が説教の中で『たとえ自分に関係ないことだとしても、悪口とか批判とかは聞かない方が良い』とおっしゃっていたのを思い出しました。

ありきたりではありますが、人間は否定的な言葉ばかりを聞くと精神がおかしくなるのだな、と改めて痛感した出来事でした。

と同時に、人間は希望的な話がないと精神に力が得られず、解決のために前に進むことができないのだな、とも思いました。

やはり、見るもの、聞くものは選ばないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

『今』が恵みの時!

今日、コンサートの合わせ練習のため、東京芸大の練習室に行ってきました! 東京芸大には過去に一度だけ学園祭で行ったことはありましたが、その時は主に美術の方の校舎に行ったので、音楽の方は事実上初めて。練習 …

no image

新番組スタート!!

おはようございます! ようやく、新番組「素朴な疑問」がスタートしました! ずっと予告ばかりでなかなかアップできていなかったのですが、ようやく実現してよかったです! 私自身、以前からこのような企画をした …

no image

ちょっとズレただけで・・・

先日、74歳の男性が、北アルプスで遭難し、一週間後に救助されたというニュースを見ました。 そんな高齢で一週間もよく頑張ったな、と嬉しく思ったと同時に、私としてはちょっとぞっとした内容もありました。 こ …

no image

一年Part2

実は今日もある時から一年。 何の一年かというと、今の家に引っ越して一年です!(霊的な事じゃなくてすみません。。 🙄 ) 急に思い出したので、忘れないうちにと、書き始めました。(^^; 改めて、一年って …

もう少し大きな視点をもって!

昨日、私の目の前で起こったちょっとした出来事について。 多分、ほとんどの人はスルーするような小さな出来事でしたが、私はなんとなく違和感を感じてしまったのです。 礼拝前、他教会からの訪問者をチェックする …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。