私の自論

見えない働き

投稿日:

たまには違う道を通ってみようと思い、近所なんですけど、通ったことがない細い路地を通ってみました。

その細い道の一角にごみ置き場がありました。不法投棄ではなく、恐らくその近所の住人のごみ置き場のようでした。

そのごみ置き場においてあるゴミの山を見た時、ふと、ここまで清掃車が来るということなんだな、と思いました。

こんな細い道に清掃車が通れるのかな?通れるからここにごみ置き場があるのかな?通れるとしてもギリギリだろうな‥などといろんな考えが頭をよぎりました。

いずれにしろ、こんな入り組んだ細い路地にまでごみを取りに来るのは大変だと思いました。

近所に住んでる私でも普段利用しないような所にまで来てごみ処理をしている人がいるんだな、と思うと感謝の心が湧いてきました。

華々しい職業もありますが、こうやって見えない働きをしている人たちのおかげで日本の清潔さが保たれているんですよね。

自然に綺麗になるわけじゃないです。当たり前の話ですが。

そう考えたら、主も見えない所で私たちの霊魂のため、世界の平和のために働いてくださっているのだなと改めて実感しました。

自分が何事もなく平安だ、という事はただで自然にできるわけじゃないですね。どこかで誰かが、何事もなく平安になるような働きをしてくれている、ということですから。

本当に様々なことに感謝しかありません。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

心のアレルギー

最近、自分自身の事を振り返って、ふと思ったことがあります。 子供の頃より心が成長して大人になり、以前耐えられなかったことが耐えられるようになったこともあるけれど(それがほとんどだけど)、一部、逆もある …

no image

パワハラが過去最高?

統計によると、去年、パワハラに関する相談が過去最高だったそうです。 パワハラって嫌ですよね~。やられる方は。 ただ、正直、去年がパワハラ相談が過去最高だったと言っても、実際は昔の方がよっぽどパワハラが …

no image

ダメなものには理由がある!

ネットの記事で、『タトゥーに使われる顔料が、体内に深く浸透する恐れがある、という研究が発表された』というのを見ました。 タトゥーに使われるインクの微粒子が人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を …

no image

正しい知識を!

文部科学省の実態調査によると、全国の公立高校で妊娠を理由に退学した女子生徒が2015,16年の二年間で674人だったそうです。妊娠した生徒は公立高校が把握しているだけで2098人。 私立高校や中学生は …

no image

幼い時の衝撃!

夕方、家へ帰る道で、なぜか急に、子供のころ父親のレコードを聴いていた事が思い出されました。 父はクラシック好きで、家にはクラシックのレコードがたくさんあったんです。父が好きなのはベートーベンのオーケス …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。