女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

見えない働き

投稿日:

たまには違う道を通ってみようと思い、近所なんですけど、通ったことがない細い路地を通ってみました。

その細い道の一角にごみ置き場がありました。不法投棄ではなく、恐らくその近所の住人のごみ置き場のようでした。

そのごみ置き場においてあるゴミの山を見た時、ふと、ここまで清掃車が来るということなんだな、と思いました。

こんな細い道に清掃車が通れるのかな?通れるからここにごみ置き場があるのかな?通れるとしてもギリギリだろうな‥などといろんな考えが頭をよぎりました。

いずれにしろ、こんな入り組んだ細い路地にまでごみを取りに来るのは大変だと思いました。

近所に住んでる私でも普段利用しないような所にまで来てごみ処理をしている人がいるんだな、と思うと感謝の心が湧いてきました。

華々しい職業もありますが、こうやって見えない働きをしている人たちのおかげで日本の清潔さが保たれているんですよね。

自然に綺麗になるわけじゃないです。当たり前の話ですが。

そう考えたら、主も見えない所で私たちの霊魂のため、世界の平和のために働いてくださっているのだなと改めて実感しました。

自分が何事もなく平安だ、という事はただで自然にできるわけじゃないですね。どこかで誰かが、何事もなく平安になるような働きをしてくれている、ということですから。

本当に様々なことに感謝しかありません。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

医療ミステリー⁈

アメリカで起こった実話。 あるアメリカ人の男性が、今年7月ごろ、激しい頭痛に襲われ、歩行も困難になり、医療機関で検査を受けたところ、脳腫瘍と診断されたそうです。腫瘍が写真にもはっきりと写っていたそう。 …

no image

ふれあいという愛

ここ一か月くらい、毎週日曜日の夜に近所の銭湯に行ってます。家から2,3分のところに銭湯があるんです。 自分の家がユニットバスのため、基本的にはシャワーのみなんですが、自分の健康のために、週一くらいは行 …

no image

考えと実際

今日、私用があり、自転車で目的地まで行ったんですが、いつもとは違う道を通って行きました。 特に理由はないのですが、地図を見たら違う行き方でも行けることが分かったので、どちらが行きやすいのかな、と思って …

no image

ダメなものには理由がある!

ネットの記事で、『タトゥーに使われる顔料が、体内に深く浸透する恐れがある、という研究が発表された』というのを見ました。 タトゥーに使われるインクの微粒子が人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を …

no image

同族意識

今、冬のオリンピックの最中ですね。 今私の家にTVないし、オリンピックの生中継とかTV番組とかは当然見ないので、オリンピックが始まったばかりの時はそんなに自分の中で盛り上がってなかったんですけど、一昨 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。