私の自論

褒め上手

投稿日:

今『褒められ方研修』と題してTwitterに投稿された内容が一部で話題になっているそうです。

その内容は以下の通り。

・褒められたら素直に受け取る
・自分を卑下したり蔑んだりしない
・家族や身内を褒められても無駄に謙遜しない
・家族や身内を本人の前で悪く言わない
・褒められたら誰かを褒めよう
・みんな生きてるだけでえらい

いかがでしょうか?実際、日本人は全般的に褒められたらどう反応すれば良いのか迷う人も多いのではないでしょうか?

恐らく、謙虚さが美徳とされている日本社会では「褒め言葉を素直に受け取ると傲慢に見えるのではないか」と思う心理が働いているのではないかと思うんです。(あくまでも私の個人的な推測)

実は、私自身も褒められておかしな反応をしてしまうことがあります。でも、一方で素直に喜ぶときもあるんです。

それで、自分自身を振り返ってみて、どういう時は褒められたら素直に受け取れるのかな~と考えてみました。

あくまでも私の場合ですが、何かを頑張って、その成果について褒められた時や、その頑張り自体を褒められたときなどは素直に嬉しく喜びの反応をしているような気がします。

実際にそうでもないことを褒められると気が引けてしまいます。。。

褒めた方は悪気がないので自分がどうであれ素直に受け取ればよいと思いますが、褒める方も相手の頑張りや見えない努力等をよく見て褒めてあげるとお互い気分が良いのではないかと思いました。

褒められることを目的として敢えて見えるように頑張るのはどうかと思いますが、だからと言ってひたすら「人が見てなくても神様が見ていてくださるから」と言い聞かせていても、時には人から感謝されたり褒められたりすることで力が湧いてきたりするのも事実ですよね。

結局、うわべだけじゃなくて本当に良く見ている人が相手を喜ばせる「褒め上手」になるんじゃないかな?と思います。

『褒められ方研修』から話がそれてしまいましたが、褒められ方よりはむしろ、日ごろから周囲の人々に関心を払い、褒め方を研究して自分から相手にドンピシャな褒め言葉を発信する人になれば、自分の周りが幸せになっていくんじゃないのかな~・・・と思いました💛

『褒められ方研修』とは 今一番受けたい研修が話題

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190225-55863370-otakuma

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

人の恵み

今日は日曜日。教会に行く日です。 いつもは自分の所属教会に行きますが、今日は諸事情により、久しぶりに違う教会に行きました。 その教会の聖殿が凄いという噂だったので、聖殿を見たいという願望もあり、前日か …

no image

書かれた言葉にも威力が!

言葉の威力が人間のみならず、動物や植物にも影響を与える、ということは皆さんご存知かと思います。 良い言葉をかけた植物や動物と、悪い言葉をかけた植物や動物はその後の経過や成長具体が違う、ということはあち …

no image

女子アスリートたちの健康管理

政府が女子アスリートたちの健康管理の支援に乗り出した、という記事を見ました。 これは女性たちにとって本当に嬉しい知らせだと思います! 私はアスリートじゃありませんが、以前からこの件に関して気になってい …

no image

民族のために祈ろう!

牧師の肩書を持つ私がこういうことを話題にするのはどうかと思いつつ。。。でも今回は思い切って書いてみようと思います。ただし、この話題はあくまでも、教会や教団とは関係なく、私個人の見解だという前提で読んで …

神様は使命者を通して行われる!

今週は使命者についてたくさん学んでいますね。 今回は私が牧会していた時、残念に思った事をお伝えしようと思います。 牧会者と言ってもいろんな個性の人がいるし、それぞれセンターが違いますから、牧会者が全員 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。