私の自論

衣替えの悟り

投稿日:

今日は寒かったですね。寒がりの私には、いよいよ苦手な季節が到来したな、という思いが頭をよぎりました。

実はちょうどここ一週間くらいで完全に衣替えをしたんです。長袖を出しておいてよかったなと思いました。

先週くらいはまだ暑い日もあったから、これどうしようかな、まだとっておこうかな…と迷った半袖の服もあったんですが、全体としては寒くなっていくことが予定されているので、変えてしまいました。

そもそも、衣替えをしようとした時はまだ半袖でもいられる程度だったので衣替えをするかどうか自体ちょっと迷ったんです。でも、一週間先までの天気予報を見て衣替えを決行しました。

これを通して『今』や『目の前』だけ考えたら迷ってばかりで進まないけど、先を見たら行動できるし、それが正解なのだな、ということを実感しました。

今後も暑い日はところどころあるかもしれませんが、これで良かったと思ってます。

今日、数日前に衣装ケースから出してアイロンまでかけてバッチリ着れる状態にしておいた長袖の服を着ながら、「前もって行なう」事の価値も実感しました。

衣替えをしたせいか、私の頭はもう完全に秋から冬へ向かっています。(笑)

生活を通して、御言葉を実感できるようにしてくださった主に感謝します!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

初風呂

皆さん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします! 皆さんはどんなお正月を過ごされていますか? 私は、今年も都内の某温泉に行ってきました! とりあえず今日はあれこれ複雑なことは考えず …

人間の表と裏

昨日に引き続き、最近思ったこと。 よく、表と裏がある人っているじゃないですか?勿論人は誰でも程度の差はあれ、ある程度は表と裏があるとは思うんですが、結構違う人っていますよね。 この人にはこういう態度を …

躓かない努力

昨日の説教では、かなり中高生向けの話が宣布されましたね? 中高生のための礼拝でしたから当然なんですけど。(^^; 中高生は幼いし素直で純粋で傷つきやすいから言葉や態度に気を付けなければいけない、という …

no image

ユリのように

先日のピアノの発表会の時に、未香さんから花束をもらったので、その花を自宅に飾っていました。 その花々の中で、バラと小花はすでに花が咲いていましたが、ユリは全てつぼみでした。 もらった時すでに咲いていた …

no image

愛の法

ある一つのことに向かってみんなで頑張る!って、実はとても楽しいです。 最近は個人主義だからそういうのが懐かしいです。 勿論、昔が良かった、というわけじゃないんですが、特に前半期、ドタバタ劇のようではあ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。