私の自論

良いことなのだけれど。。。

投稿日:

給食の完食指導で児童が嘔吐し、指導した女性教諭を口頭で厳重注意処分に処したという記事を見ました。

昔式の教育だと、「残さず食べる」ことが美徳でしたよね?でも、今でもそういう教育をしているのかと驚きました。

勿論、偏食なく残さず食べる、ということ自体は悪くないです。

大きな目標としては悪くないのに、むしろ良いことなのに、それを「こうしなければ」になると、かえって害を及ぼすことになるんですよね~。

この教諭はきっと、まじめ過ぎるというか、融通が利かないタイプなのかな?「きっちり指導しなくては」という正義感が強すぎるのかもしれません。

最終的に好き嫌いがなくなったり、感謝したりする心が自ずと芽生えるようにすればいいんですよね。

その場その場で100%勝負をかけるからこういうことになるのかな。

私は親からは嫌いなもの強要されなかったことに関しては感謝してます。うちの親はのんきだったのかもしれません。特に母親。

私は子供のころ、火を通さないものが全て好きじゃなくて全く食べませんでした。刺身、お寿司、サラダ等々。

父がサラダを食べない私を心配して「野菜食べないと」というようなことを言ったらしいんですが、母が「どうせ女の子は年頃になったら野菜サラダしか食べなくなるのよ」と言って言いくるめていたらしいです。(笑)

実際、大人になってからは刺身もサラダも食べてます。いつから食べてたのか自分でもわかりませんが。

でも、私たちも気を付けないといけないな、と思いました。

みことばで自分を作ること、指導することは自体はとても良いことなのに、やり方を一歩間違えると、完食を強要して嘔吐する、という事態になりかねないなと。

給食を嘔吐してしまった児童は、その後ショックでご飯を食べられなくなる、ということも考えられますよね。

霊的にもそういうことがあり得る気がしてちょっと怖いです。

人によって食欲も消化能力も違いますから、それを考慮しないといけないですよね。主のやり方は一律ではなく、各々です。「羊は各々導きなさい」と昔から指導者教育でそうおっしゃってました。

指導者は良いことが良いこととして受け取られる努力も必要ですね。

 

情報源☞ 給食の完食指導で5人が嘔吐

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

年齢にふさわしい肩書き

今日は、本当に私の独り言として受け取ってもらえればと思います。(^^; 最近、元アイドルグループ『〇〇』の誰々が飲酒して女子高生にどうのこうのっていうニュースありましたよね。 このニュースの核心じゃな …

no image

悪評は目立つ

またまた新元号について。 アンケートによると新元号『令和』を良いと思うという人が6割を超えているのに、コメントではなぜか否定的な意見が目立つ、という記事を目にしました。 また、違う記事では、国民が喜ん …

「伝道の才能」はある?

ちょっと問題発言になるかもですが。。。 表題の通り、伝道に才能は必要かどうかについて今の私の考えをお伝えしようと思います。 ただし、ここでいう伝道は、伝統的な方法の伝道。声をかけて連れてくる直接的な伝 …

no image

最後まで、きちんと!

今朝郵便ポストを見ると、区の医師会からの郵便が届いていました。 何だろう??と思って開けてみると・・・8月に受けた区の無料健康診断の結果でした。 結果を聞きに行くのをすっかり忘れていたんです。(^^; …

no image

隣の住人のその後。。

このブログでも書きましたが、先々週、隣の家に警察と消防が突入しました。家主と連絡がとれないということで。 突入した結果「留守」だったということで、警察が置手紙をドアポストに挟んで退散しました。(当ブロ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。