女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

自発的な刺激

投稿日:

今日の説教の前半は、脳を刺激して起こさないといけない、という話。後半は、刺激に中毒になるな、という話。

一見矛盾するような内容じゃないですか?(皆さんは何とも思いませんでしたか?)

私は不思議に思って、御言葉を読み返しながら、一体どういうことなのかな?と考えてみました。

最初に思ったのは、どこから来る刺激かで違うのかな?ということ。

神様から来る刺激と、サタンから来る刺激。インターネットやTV、映画、アルコールなど中毒になりやすいのはサタンから来る刺激です。

しかし、「信仰も刺激的なことばかりにおぼれたら中毒になった信仰だ」とおっしゃいました。集会や行事、説教を聞くときや祈る時など特別な時だけ興奮するなら中毒になった信仰だと。

うむ。。これはどういうことかな。。。さらに深く考えざるを得ませんでした。

それで私なりに出た結論は、自発的な刺激と与えられた刺激の違いかな、ということ。

〇〇がないとダメ、〇〇してくれないと感じない、というのが中毒なのかな、と。

霊的な刺激だとしても、神様の方から刺激してくれるのを期待するのではなく、自ら神様に対して興味をもって、考えてみて、やってみて・・・という事が自分の脳に刺激を与える事であり、これをいつもすることが信仰の生活化なんじゃないのかな、と思ったんです。

そうするとき、受けるものもたくさんあるのだなと。

たくさん刺激して、たくさん受けて、毎日恵みと感謝で生きていきたいですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ゴーン氏の件で感じたこと

年末から世間を賑わせているカルロス・ゴーン氏ですが、日本だけじゃなくて世界的に話題になってるみたいですね。今日はそれについてちょっと感じたことをお伝えしたいと思います。 とは言っても、私は日産について …

no image

現代社会は炎上社会⁈

最近、世の中全体が、様々なマイノリティーの方々の権利主張とか、ちょっとある種の人たちの感情に抵触するような発言をしようものなら途端に炎上騒ぎになったりとかいう傾向がありますよね。 そういう現象について …

no image

失敗体験は貴重な宝

失敗体験というのは誰だっていやなものですが、実は失敗体験は強烈な学びの体験とも言えます。だからその時は辛くても後で良い結果をもたらす根源となり得るのです。 またまた私の体験談で恐縮ですが、実際にそうい …

no image

ゲーム感覚

昨日、ちょっと気になって、仮想通貨について調べてみました。 『特定の国家による価値の保証のない通貨。おもにインターネット上で「お金」のようにやりとりされ、専門取引所などで円、ドル、ユーロ、人民元などの …

no image

みことばと科学

今までも、何度かアルコールの害についての記事をこのブログに載せてきましたが、またしてもアルコールの害についての最新記事がありました! 今回は、アルコールと癌の関係が明らかになった、と言うものです。 ア …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。