私の自論

自然作品

投稿日:

今日、実家関係の事で処理すべきことがあり、朝から父のいる福島県へ行ってきました。

東北新幹線に乗ってからしばらくは本を読んだりメールをチェックしたりしていたのですが、福島県に入るころにふと顔をあげ窓の外を見ると、一面がうっすら白っぽくなっているのが見えました。真っ白ではなく、ちょっと地面が透けて見えるような感じ。

見た瞬間「小雪が舞ったのかな?それとも霜柱かな?どっちだろう??」と思ったのですが、「そういえばここ数年霜柱を見てないかも。。。」と霜柱について思いを馳せるようになりました。

そして、子供のころ、冬に学校に行くとき、わざわざ霜柱をサクサク踏んで歩いたことなど思い出しました。

当時は霜柱なんて当たり前のように見ていたし、特に子供達は喜んで容赦なく踏みまくってましたよね。今となっては珍しいもののように感じます。

考えてみれば霜柱ってとても神秘的じゃないですか?誰かが何か細工したわけでもないのに、自然と冬の土に細くて小さい氷の柱ができるんですから。完全に神様の作品です!

こういう神様の作品って、見て嫌悪感を感じる人ってほとんどいないと思うんです。実際、霜柱だけじゃなくて、自然現象ってとても神秘的で、見る人たちに感動や喜びを与えますよね。

人工的なものはすべて良くない、とは思いませんが、神様の作品は人の好みとか年齢とか人種とか関係なく人々に喜びを与えるという点で、やはり人間にはできないワザだな~と改めて思いました。

自然は神様の作品だと思うと、無下に破壊なんてできないし、感謝して貴重に思うようになるんじゃないのかな。。。とも思いました。

人間に無償で「自然」という貴重な作品を見せてくださり、感動を与えてくださる神様に感謝!!ですね💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

おばあちゃん達の本音トーク

今日は数か月ぶりに近所の銭湯に行ってきました! やっぱりお風呂はいいですね。こういう時、自分は日本人なんだな、と実感します。(笑) ところで、銭湯の更衣室で、おばあちゃん3人組が大きな声で本音トークを …

no image

誕生日

実は。。もう過ぎてしまいましたが、4月22日は私の誕生日でした。 しかし、今回ほど自分の誕生日を忘れていた年はありませんでした。先週、あまりにも強烈な祝福を受けまくっていたためか、自分の誕生日のことが …

自分を見たら大胆になれないと思う

私は今まで「大胆ですね」と言われたことが度々ありました。 そう言われた時は大抵、私の頭の中は「何が??」という状態になります。 それで実際に「私の何が大胆なの?」と聞いた時もあります。 そうすると、相 …

no image

YouTubeに不具合

ご存知の方も多いと思いますが、今日の午前中、世界規模でYouTubeに不具合が発生したそうです。 今は接続障害は解消していますが、一時YouTubeが見れなくなったりアップできなくなったり・・・など世 …

自立信仰

今朝の箴言を読み返しながら思ったこと。 それは・・なんとなく、主は、もういい加減私たちが自立することを求めておられるのではないかな?ということです。 それで自分の中で「お金と同じ」という考えが浮かびま …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。