私の自論

自分の都合だけで恩恵は受けられない

投稿日:

前回のユリの話題の続編です。

その後ユリがどうなったかというと。。。実はそんなに変化していないんです。

先週は毎日ユリの姿形が違っているほど勢いよくつぼみから開花に向かっていたのですが、ここにきて急にスピードダウンしてしまいました。

ユリの花四つのうち二つは開花していて二つはつぼみでしたが、開花した二つの花はずっと花が開いたまま持っているんです。それはいいとして、残りのつぼみの一つは少~しだけ開きかけていて、もう一つは全然開く気配もありません。

そこで昨日花瓶の水を替えて見たりしたのですがあまり効果がありませんでした。

どうしてだろう??と考えていたら、何となく寒さのせいではないか?という霊感が来たのでいろいろ調べてみたら、通常のユリの開花時期というのは5~7月だという事が分かりました。

今は11月下旬。家の中なので、外の気温よりは高く保たれていますが、このところ寒かった上に、この三日間ほぼ一日中外出して留守にしていたため、部屋の気温が一段と低くなってしまっていたようです。

そこでふと、以前カメを飼っている知人が真夏に「カメが死なないように外出中もずっと部屋のエアコンを付けっ放しにしている」と言っていたことを思い出しました。

それを聞いた時は「動物を飼うのも大変だな、私は電気代節約したいから無理だな。」くらいにしか思わなかったのですが、今回、植物を育てることも、生け花も同じことが言えるのかな、と思いました。

動物も植物も生きています。生きているものが存在している以上、存在できる状況を整えないといけないということです。

電気代を節約したいから多少寒くても着るもので調節、というのはあくまでも私の都合であって、ユリには酷なわけですよね。ユリのためには少し部屋の温度を上げないといけません。

つまり、命あるものと共にするなら自分の都合だけでは生きられないんだな、と思ったんです。

でも、その為に生きる時、自分も受ける恩恵があります。ありきたりの言葉ですが「give & take」です!

先週は毎日ユリから恵みを受けていましたが、続けて恵みを受けたければ今度は私がユリが生きれるようにしてあげないといけませんね。

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

神様の仕事はお得!

日々感謝することが多いのですが、最近、改めて感謝したことがありました。 この一か月くらいの間で、世の中の人から以下の三つのことを言われました。 「パソコン作業かなり慣れてますね」と、「話し方が良いから …

no image

衣替えの悟り

今日は寒かったですね。寒がりの私には、いよいよ苦手な季節が到来したな、という思いが頭をよぎりました。 実はちょうどここ一週間くらいで完全に衣替えをしたんです。長袖を出しておいてよかったなと思いました。 …

no image

続ければ効果が出る!

去年の終わりごろから、自分の中ではものすごく健康に気を使うようになっていました。特に食べ物。 元々私は健康優良児のような子だったので、これまでの人生では特に健康に気を使う必要もなく生きてきました。でも …

no image

ピアノにも旧式が⁈

久しぶりにピアノの話題。 今、バッハを勉強しています。 元々バッハは得意ではなく、どちらかというと苦手意識の方が強かったのですが、なんとなく感動があり、去年の終わりからバッハをやってます。 今回、バッ …

伝道の研究②

昨日の宣告通り、今日は伝道研究第二弾をお伝えします! ただ、もしかしたらこれは今の時代にはあまり必要ないのかも。。という内容かもしれません。。 新しく来た人を少人数で迎える時とか、開拓教会なんかには利 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。