私の自論

聖殿と教会

投稿日:

今日、指導者の集まりがあり、聖殿に関する話を聞きました。

その話の中で『聖殿と教会は違う』という内容があり、私としてはハッとさせられる瞬間でした。

一言で言うと、教会はみんなが集うところ。つまり人間が集まるところ。しかし、聖殿とは神様がいらっしゃるところ。

言われてみたらそうなんですが、日常生活の中でこれを意識していなかったな、と悔い改めました。

聖書を見てみても、旧約時代にはエルサレムに神殿があり、イスラエルの各地には会堂がありました。使徒行伝時代には、各地で使徒たちが信者の家を教会として使っていました。

まさしく、聖殿と教会です!

今は建物を「教会」または「聖殿」と言ってる気がします。教会の中の礼拝堂と○○部屋など、部屋の呼び方で違いを区別している感じ。

私達にはまだ大聖殿といえるようなものはないけれど、例えば東京にエルサレムの神殿のように大きな聖殿を一つ建てて、各地に会堂のような教会をたてたら私達も大聖殿がもてるのかな?なんて思いました。

と同時に、使徒行伝の時代の「家の教会」のように普段から皆が喜んで集まる愛に満ちた教会を各地で作っていかないといけないなと思いました。

もちろん、まずは「自分」と言う聖殿をきちんと作ることが一番重要ですけどね。

とにかく、何事も原点を忘れてはいけませんね。

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

いくつになっても!

最近ある知人から聞いた話です。 私の知人の知人(複雑ですみません)が飲食店の厨房で働いているそうなんですが、最近、そこの洗い場(お客さんの使った食器を洗うところ)に72歳のパートさんが新人として入って …

no image

責任の祝福

やることが多くて忙しかったり、あれこれ考えることが多くて心に余裕が無くなったりすると、全てが嫌になることってありませんか? 実は…私は時々あるんですよ。(苦笑) でも、大抵の人は『いやだ!』と思いなが …

no image

一年

今日は9月7日。 今朝日付を見てはっとしました! 実は、去年の9月7日に今の使命をいただいたんです! その時は、一年後に自分がこんなに動画やら何やらをアップするようになっているとは夢にも思っていません …

no image

いつの間にか基本が・・・

実は。。。ホントにここ最近、ピアノのレッスンを受け始めたんです。私にとっては久~~しぶりの再開ということになります。 とは言っても、以前のように月謝を払って毎週レッスンに通うというのは無理なので、ワン …

華々しい人々

人は誰でも華々しい人に目が行くでしょう。言い換えると、世の中や教会内で脚光を浴びている人、話題になってる人、表舞台で目立つほど大活躍している人など。 そういう人は私も興味ありますよ。 そこでどうしてそ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。