女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

聖書の影響力

投稿日:

昨日、三笠宮崇仁殿下が薨去されました。

100歳ってすごいですね。

ご高齢による心不全と発表されてましたが、たぶん、一般人なら「老衰」ということだと思います。

つまり、大往生なさったわけです。

この三笠宮殿下は古代オリエント史の学者としても有名な方ですが、実は、聖書と深い関係があるのをご存知ですか?

なんと、古代オリエント史を学ぶきっかけになったのが聖書なんだそうなんです。

以下、三笠宮崇仁殿下のお言葉です。

「私は戦時中に敵を知ろうと、キリスト教を調べ聖書にぶつかった。 初めは文明を誇る白人がなぜこんなものを信じるのかと笑ったが、聖書が歴史的事実と知ったとき、聖書から離れられなくなった。」

皇室とは縁がなさそうに見える聖書ですが、実は、皇室にも「聖書との出会い」で人生が変わった方がいらっしゃったんですね。

そして、三笠宮殿下は戦後間もない段階で、今話題の「生前退位」を提案されていたそうです。

天皇が自分の意志で「やめられない」のは基本的人権にかかわるのでは?と。

かなり、リベラルな思想の持ち主だったようですね。

しかし、当時は三笠宮殿下の提案は取り入れられなかったそうです。

ちょっと余談ですが、インドのガンジーもこう言ってます。

「私の生涯に最も深い影響を与えた書物は聖書である。」

立場や民族を超えて人生に影響を与え続けてきた聖書は、人間の言葉ではありません!

やはり、神様の御言葉は偉大ですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

時の知らせ

今日、ちょっと私用があって行ったところの近くに、白い花が満開になっている小さな木があり、通行人がその花の写真を撮っている姿を見ました。 その姿を見て、そういえば。。。もう春分の日は過ぎたんだ、と認識し …

伝道の研究

今週は研究シリーズが続いてます。(笑) 今回は伝道についてです。 「伝道」と一言で言ってもどの段階の事を言っているのかで変わるのですが、今回ここでお伝えするのは、見知らぬ人に声をかける方法ではありませ …

どうやって夢を持つ?

私がある聖句を確認するために聖書を開いていたら、それとは別にふと目に入った聖句があり、急にピンと来たのでそのことについてお伝えしようと思います。 よく、『夢を持ちなさい』とか『夢を実現しよう』とか言わ …

no image

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 いよいよ年が明けて2018年がスタートしました! 今年はどんな年になるでしょうか?(ワクワク!) 私の経験上、神様の世界では、毎年1年後は自分の予想外の展開になってい …

no image

役割の変化

今回は、私の個人的事情に基づく私の考えをお伝えします。 以前バリバリ牧会していたころと比べると、今では自分を取り巻く状況がかなり違ってきています。自分の年齢的なこともあるし、親の状況も違うし。 特に親 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。