女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

聖書の力

投稿日:

ふと、私がこの神様の歴史を悟って先生と共に必死に走ってきて(自分では必死に走ってきたつもり)、それによる一番の恩恵って何だろう??って考えてみました。

いろんな細かい祝福もあるんですが、私としては、何よりも聖書が実体験として感じられるようになったことかな、と思っています。

今は、聖書がただの本ではなく、経典という狭いものでもなく、全てが現実のことであり、今もその通りのことが起こっている、ということを疑いもなく確信しています。

だからこそ、今宣布される御言葉の一言一言が現実のものとして受け入れられるし、実感がわくんです。

もし、適当に周辺を走っていたらこのようには感じなかったと思います。

中心地で熱心に走ると、良いことも悪いことも強烈です。だから辛くなってしまう人もいるのだと思います。

でも、そういう時こそ、聖書を見ると、該当する箇所が必ずあり、聖書の登場人物や、聖書に出てくるその状況が実体験として理解でき、聖書の人物に感情移入したり、心が楽になったり、問題が解決したりできるのです。

聖書はやっぱりただの本ではない、神様の書です!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

防災意識

もうすぐ3.11(東日本大震災の日)ですが、それにちなんで防災に関する啓蒙が盛んになっているようです。 その一つに、小学生に公衆電話の使い方を漫画で説明するなどのことをNTTが始めたのだそうです。なん …

no image

脱昭和女

4/29は昭和の日ですね。でもこの日は長年天皇誕生日として過ごしてきました。 つまり、私は典型的な昭和生まれの昭和育ち。 そんな私がふと「昭和の日に昭和度チェック」というのを目にしたので、面白半分にチ …

no image

民族のために祈ろう!

牧師の肩書を持つ私がこういうことを話題にするのはどうかと思いつつ。。。でも今回は思い切って書いてみようと思います。ただし、この話題はあくまでも、教会や教団とは関係なく、私個人の見解だという前提で読んで …

no image

使命の特権

今の使命は、「信仰のない世の中の人にも見てほしい」という思いがあるので、あえてパスワードなどもかけず、全てを公開してアップしているのですが、だからこそちょっと難しいなと感じることもあります。 というの …

みことばの根本は愛

私達は人の言葉ではなくみことば通りにすることが基本なのですが、それも注意しないといけないことがあります。それは御言葉の受け取り方です。 私達(特に日本人)の癖として、自分より上の立場の人に何かを言われ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。