私の自論

聖書の力

投稿日:

ふと、私がこの神様の歴史を悟って先生と共に必死に走ってきて(自分では必死に走ってきたつもり)、それによる一番の恩恵って何だろう??って考えてみました。

いろんな細かい祝福もあるんですが、私としては、何よりも聖書が実体験として感じられるようになったことかな、と思っています。

今は、聖書がただの本ではなく、経典という狭いものでもなく、全てが現実のことであり、今もその通りのことが起こっている、ということを疑いもなく確信しています。

だからこそ、今宣布される御言葉の一言一言が現実のものとして受け入れられるし、実感がわくんです。

もし、適当に周辺を走っていたらこのようには感じなかったと思います。

中心地で熱心に走ると、良いことも悪いことも強烈です。だから辛くなってしまう人もいるのだと思います。

でも、そういう時こそ、聖書を見ると、該当する箇所が必ずあり、聖書の登場人物や、聖書に出てくるその状況が実体験として理解でき、聖書の人物に感情移入したり、心が楽になったり、問題が解決したりできるのです。

聖書はやっぱりただの本ではない、神様の書です!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

正しい知識を!

文部科学省の実態調査によると、全国の公立高校で妊娠を理由に退学した女子生徒が2015,16年の二年間で674人だったそうです。妊娠した生徒は公立高校が把握しているだけで2098人。 私立高校や中学生は …

no image

汚れは元から絶たないとダメ!

今日はトイレ掃除の話。 今私が住んでいる家は、築年数が結構経っているので、壊れてはいないけどイマイチな所がちらほら。 トイレもその一つ。やはり、トイレを含め、水回りは正直最新のものが良いですよね~。 …

no image

最終的には人間の力

今年に入って、豪雪のニュースが多いですよね。 つい先日の北陸の豪雪もそうですし、1月にもJR信越線が大雪で立ち往生して乗客が15時間車内閉じ込められていたというニュースがありました。 雪って時には美し …

no image

霊の影響⁈

今日の話題は怖がりさんは読まない方が良いかもしれません。(^^; 私がインターネットであることを調べていたら、たまたま事故物件に関する情報が目に入ってきたんです。 ある不動産屋によると、事故物件が集中 …

no image

批判をうまく受け流せるのはどんな時?

誰でも自分を肯定してほしいし、批判されて嬉しい人はいないと思います。 中には叱られたら感謝します、というできた人もいますが、私は普通の人なので、基本的に叱られたり批判されるのはものすごく嫌ですし、ムカ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。