私の自論

考えの管理

投稿日:

「考え事」ってしたことない人いませんよね?

最近、自分の体験に基づいて「考え事」について考えてみたんですが、自分を良い方向へと導く考え事と、そうでないものがあるな、と思いました。

何かを進めようとしたり、御言葉をどう成し遂げようかとか、今している事をより良くしたくてあれこれ試行錯誤するための考え事はとても楽しいし、希望的です。

生みの苦しみは味わうかもしれませんが、成し遂げた時の達成感があるから、最終的には、考えただけのことはある、という結論になります。

また、感謝すべきことを考え、次々と感謝していくのも波長が良くなります。

でも、過去の事や今日の出来事で、特に失敗したことや傷ついたこと、ムカついたことなどをあれこれ思いめぐらしていると、考えが否定的になり、続くと身体まで悪くなります。

未来の事でも、今考えてもどうしようもないこと、例えば、10年後はちゃんと成長しているんだろうか?とか、自分の老後は日本経済はどうなってるのだろう?など、今結論が出ないことについても、考える続けるとただ心配が募ることが多いです。

疑心暗鬼も要注意!

こういうマイナスの考えが続くと、分かっちゃいるけど抜け出せなくなります。

でも、人間だから、ついそうなっちゃう時ありますよね?

こういう時、お祈りで撃退できる人はぜひそうしてください!

でも、そうできない時、私は近所のおばさんににこやかに挨拶したり、買い物ついでにお店の人と話したりなどで波長が変わることがあります。その際、必ず笑顔で。

そんなに難しいことはないのです。わざと自分から良い波長を振りまく機会を作るのです。相手が笑顔で返してくれれば益々波長は良くなります。

そうすると、考えが前向きになってきます。

考えの管理って本当に大事です。

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

おばあちゃん達の本音トーク

今日は数か月ぶりに近所の銭湯に行ってきました! やっぱりお風呂はいいですね。こういう時、自分は日本人なんだな、と実感します。(笑) ところで、銭湯の更衣室で、おばあちゃん3人組が大きな声で本音トークを …

no image

ご飯抜きダイエットには要注意!

「糖質制限ダイエット」って女性の間では一般的ですよね?よく聞くのが、ご飯やパンなどの炭水化物を抜くダイエット。 最近では、中年男性も健康診断で引っかかったりして糖質摂取を気にしている人が多いそうで、ラ …

no image

回復の兆し

今日はとても個人的なことを書こうと思います。 実は私、最近になってようやく、「おなかがすく」という感覚が少し戻ってきたんです。 え?何言ってるの?と思いますよね。(苦笑) 何を隠そう、私は20年近く、 …

no image

人を褒める条例!

先日、兵庫県の多可町で「一日ひと褒め条例」という条例案が12月の定例会で可決され、来年1月1日から施行されることになったそうです! 条文には「一日に一度は人をほめる、または感謝の気持ちを伝える」ことや …

no image

クスリだから効く

皆さん、メンタームってご存知ですか? あの、ドラッグストアに売ってる安い塗り薬です。 メンソレータムと酷似してるけど、なぜかメンタームの方が安いですよね。 若い子にはあまりピンと来ないかもしれませんが …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。