私の自論

考えと実際

投稿日:

今日、私用があり、自転車で目的地まで行ったんですが、いつもとは違う道を通って行きました。

特に理由はないのですが、地図を見たら違う行き方でも行けることが分かったので、どちらが行きやすいのかな、と思って。地図上では、その行き方の方が道が広くて行きやすそうだったんです。

ところが、行ってみてびっくり。。。

途中の交差点が立体交差になっていて、自転車ではとうてい漕いで行けなかったので、降りて手で押して行きました。

手で押しながら坂道を結構上りました。。急斜面ではなかったけれど、だらだらと長い坂道が続いて、上り切った時には汗だく。。。

それから、地図上ではこちらに道があるはずだけど。。。と思って見渡しても見当たらず、こっちかな、と思って行った道がやっぱり違うようなのでちょっと行ってから引き返してきました。

それからもう一度よく見たら、上り切ったところから細い下りの道があり、その先に地図で見た道があったんです。道が下ってたからぱっと見では道が見えなかったんですね。

上って、また下って。。。。

最終的には目的地に着きましたけど、いつもの倍以上時間がかかりました。

地図ではその道の方が広くて行きやすそうだったから行ってみたんですが、行ってみたらとんでもなかったです。やっぱり考えと実際は違いますね。

地図には坂道表示ってないですからね。(^^;

結果的に、広くて行きやすそうに見えた道が、実際には苦労が多い道でした。

こうして生活を通して真理を実感できるようにして下った主に感謝します!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

認識のズレ

今日は久しぶりに他教会を訪問してきました。 今日訪問した教会は約一年ぶりくらいでしたが、久しぶりに訪問するといろいろ変化していて驚くことが結構あります。 礼拝後、その教会のある男子メンバーに声をかけら …

no image

自分の今と昔

自分の中で今と昔とで違っていることがあります。 それは信仰生活する上での自分の方針。 若い頃は、特に使命に関しては何事も経験だ!これも訓練だ!と思って嫌なこともあれこれ引き受けて頑張っていました。(少 …

no image

挑戦した時功績が残せる!

表題の件について、私の経験をもとに、挑戦した時としない時の違いや挑戦するときの注意点などお伝えしたいと思います。 まず大前提として、自分は功績を残したいか、それとも無難に過ごせれば良いと考えているかを …

no image

成績の良し悪しは頭の良さで決まる⁈

最近、ふと思ったことです。 よく、高学歴者が必ずしも頭がいいわけじゃないとか、社会でうまくいっているわけじゃないとか言われたりしますよね? もっと言うと、学歴だけじゃなくて、いろんな技能や資格がある人 …

no image

錯視現象

昨日の夜の出来事。 昨日は私用があり、帰りが遅くなって夜道を一人で歩いていました。 早く帰りたかったのでショートカットするために、大通りではなく、住宅街の路地に入って行きました。一応街灯はありましたが …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。