私の自論

神様の人事センス

投稿日:

神様ってとても寛容で心が広い方。そして大胆!

なぜそんなことが分かるのですかって?

それは私のような者を使ってくださるから。私が神様の仕事をしている、という事実が全てを物語っています。

もし神様が私のような人格だったら絶対私のような者は使わないでしょう。

だって、正直大変だもん。

何を隠そう、私は子供の頃、母と姉以外一切誰にも懐かなかったというツワモノ。今でも親戚が集まると、『あなたの扱いは本当に大変だった』という話ばかり聞かされます。

さらに、私は大学生の頃までかなり地位とか名誉とかに目が眩んでいて、この世に名を残すにはどうしたらよいか、なんてことばかり考えていた子だったんです。

そんな私が今、神様の仕事をしていて、この世の名誉には全く興味がなくなっています。

神様の人事センスって人知では計り知れません。

私の立場からは、ただひたすら感謝しかないです。

 

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

どうして直せない?

悪い習慣や間違った癖を直すのは誰でも大変ですよね? でも、どうして大変なんでしょうね?悪いし間違っているのだから、正常にした方が良いに決まっているのに。。。不思議じゃないですか? これについてちょっと …

no image

最後まで走れるように!

今私が住んでいるマンションは1階がスーパーなんですが、時々、そのスーパーの入り口に、女性専用のスポーツクラブ(体操教室?)の人が勧誘に来るんです。 スーパーには主婦が必ず来ますからね。 私はそのスーパ …

no image

「いじり」は面白い?

評論家の宇野常寛氏が、イベントでお笑い芸人の「いじり」を受け、それを不快に感じたため退席した、という記事を見ました。 いじった方は「みんなが面白くなるため」にしたというのですが、受けた方はそれを不快に …

no image

経緯の傘

実は、長年使っていた傘を処分することになりました。 どのくらい使っていたかというと、10年以上です。 以前牧会していた時、私の誕生日に教会のみんながプレゼントしてくれた傘で、とても丈夫だったし、柄も綺 …

no image

永遠の友

昨日、大学時代の同級生の博美牧師と、以前の同居人Eちゃんの三人で会うことになりました。 特に用事はなく、なんとなくこのようになったという感じで、久しぶりにお茶会(私以外の2人は食事)になりました。 3 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。