私の自論

直筆の価値

投稿日:

大正天皇の直筆の絵が見つかった、と言う記事を見ました。

見つかったのはたった一枚ですし、大正天皇は在位期間も短く、他の天皇よりも話題性があまりないですけど、それでも「天皇陛下直筆の絵」ということで価値があるわけですよね。

当然、こういうものは売りに出されたりするはずがなく、どこかに永久保存されるか展示されるかすると思うんですよね。とにかく、一般人が手にすることはできないでしょう。

ちょっと余談ですが、大正天皇はおおらかで政治的な事より芸術的なことが好きだったみたいです。それが当時はあまり良いこととされなかったみたいですが。でも、昭和天皇は大正天皇(つまりお父さん)のことが好きだったみたいで、大正天皇を悪く言う人に、そんなこと言わないでほしい、と言ってたみたいです。

話を戻しますが、直筆の絵ということはつまり、本人による絵、と言う意味ですよね。

だから、こういうものがあると、その本人が実在したという証拠にもなりますし、ただのうわさや伝説の人物ではなく、れっきとした歴史上の人物になりますよね。

実際、大正天皇の絵を見て、こんな素晴らしい絵を描いていたんだな~と、大正天皇に対して具体的に思いを馳せることもできます。

イエス様の時代も、当時はイエス様も様々なことをされたと思いますが、今と状況が違いますから、結果的には弟子の「記録」しか残っていなくて、いろんなことが謎のままです。

だからこそ、未だにイエス様についていろんな憶測が生まれたり、様々な見解があったりするわけですね。

そう考えると、先生が直筆の絵やサインをたくさん残してくださることはとても意味のあり、作品一つ一つに価値があることなんだな~と思いました。

しかも、それをタダでもらえる私たちも、凄い存在ですね。(笑)

 

*記事☞大正天皇の直筆画か、侍従武官の子孫宅で発見

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

自分を見たら大胆になれないと思う

私は今まで「大胆ですね」と言われたことが度々ありました。 そう言われた時は大抵、私の頭の中は「何が??」という状態になります。 それで実際に「私の何が大胆なの?」と聞いた時もあります。 そうすると、相 …

no image

自慰行為で死ぬ??

ちょっと書くのをためらいましたが、思い切って書くことにします。 私たちの教団は、男女交際のみならず「自慰行為」に関しても他より厳しい対応をしているのは周知のとおりです。 その対応は厳しすぎるのでは?と …

決断力と行動力

今週は実践の週ですが、実践力って人によってかなり違いますよね。 次々と行動して実績を残していく人と、なかなか行動できず迷ってばかりいる人がいるのは確かです。 私が思うに、次々と行動して実績を残す人を見 …

no image

平和への願い

内戦が続くイエメンでコレラが大流行しているそうです。 しかも、感染者の半数が子供で、大半が栄養失調だそうです。 こういう時犠牲になるのって大抵子供ですよね。。。 私は戦後の日本に生まれたから内戦という …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。