私の自論

目的を忘れずに!

投稿日:2019年5月22日 更新日:

私たちが信仰生活する中でブレてはいけないことがあります。それは自分の行いが「救い」になっているのかどうか、またやろうとしていることが「救い」につながっているのかという事。

よく、「牧師や先輩に言われたとおりにしたのに。。。」「教えられた通りにしているのに」と言いながらうまくいかなくてもどかしい思いをしている人を見かけます。

でも、 教会は会社ではないので、こうすべき、ああすべきではなかなかうまくいかないことがあります。 商品ではなく、一人一人の霊魂を扱うところだからです。

基本的にはみことば通りにすることです。誰かが言った言葉ではなく主の言葉。

ただ、経験を踏まえて、そのみことばをどう実行するか、先輩が教えてくれることもあります。勿論それは親切心で言ってくれていることです。

それを指示や命令ととらえてしまうと問題が生じます。

だから常に自分の中に、誰かの言葉ではなく、主の言葉、聖書の言葉がなくてはいけません。

繰り返しになりますが、根本的には霊魂の救いになっているのかどうかが大事です。

自分自身の行いにしろ、伝道して相手にどう対応するかにしろ、全てはそこが核心です。

伝道するときは、相手がどうなれば救いにつながるのかを考えて対応することです。一人一人状況が違うのでマニュアルは存在しません。勿論、自分自身に対してもそうです。マニュアルはないのです。

だから、その時その時の状況を考えて、今は何が一番いいことなのか、みことばに照らし合わせて行なうことが必要です。

つまり、目的を見失わないこと、ゴールがぶれないことが大事だという事です。

人の言葉に左右されて振り回されるタイプはゴールを見失わないことを心掛けてみてくださいね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

分かるけど。。。という思考

気付いたらもう12月30日。事実上、今年最後の日ですね。明日はギリギリ12月ですが、主日ですから、もう来年の週に入ります。 今年は、光をつかむように速く!というみことばから始まり、途中からは古いものを …

no image

勝負師の姿勢

皆さん、ナディア・コマネチさんをご存知ですか? 私より下の世代は、コマネチといえばビートたけしのギャグだと思っているのだそうですね。初めてその事実を知った時はかなりショックを受けました。(汗) コマネ …

no image

上半期振り返り

今日は6月30日。 毎日そんなに日付を気にしないで生きているのですが、ふと「今日は6月30日なんだ・・」と認識し、とても感慨深くなりました。 つまり、今日で今年の前半が終了ってことですよね?本当に月日 …

no image

自ら積極的に!

私は今まで聖書の講義をたくさんしてきたのですが、なんとなく私の中では違和感のある習慣があります。 それは、講義の後「どうでしたか?」と私に聞いてくること。みんなが講義をした私の反応や見解を聞きたがるん …

no image

常識

今や、コンビニはなくてはならない存在ですが、自分がコンビニを利用しながら、ふと、私が子供のころ近所に初めてコンビニができた時のことを思い出しました。 最初はセブンイレブンって、朝7時から夜11時まで営 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。