私の自論

生きるための知識

投稿日:

警視庁の災害対策課のTwitter公式アカウントで「道具を使わない缶詰の開け方」を紹介しているそうです。

それによると、缶詰の底をコンクリートやアスファルトに円を描くようにこすりつけるとフチの接合部分が削れて開くのだそうです。これは便利!

特に自然災害の多い日本では文明の利器が使えなくなることがありますし、缶詰は保存食として有効ですから何も使わずに利用できる方法というのは覚えておいて損はないですね。

自然災害は古代現代関係なく襲ってきますし、先日のYouTubeの接続障害のような現代特有の不測の事態も発生します。

だから、いざという時のために様々備えておくことが必要です。

私個人的には、災害グッズなどのモノを備えることも大事ですが、何よりも生存能力と心の準備が必要なのかな~と思っています。

気が動揺してしまったり、途方に暮れて何もできなくなってしまうこと、そして生きる希望を失ってしまう事が一番怖いことだと思うのです。

だからこそ、文明の利器が発達した現代社会では、それらをうまく使いこなす能力も必要ですが、逆に何もなくても生きていける方法を知っておくことも大事だと思うのです。日本に住んでる以上、そういう知識が生かされる時が必ずありますから。

普段は便利な生活をしていますし、あえてそれをなくす必要はないと思いますが、いざという時のための方法を「知っている」というだけでかなり安心感があります。

知識にも様々なものがありますが、是非とも、生きる上で必要不可欠な知識を身につけたいものですね。

情報源☞ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000088-it_nlab-life

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

書かれた言葉にも威力が!

言葉の威力が人間のみならず、動物や植物にも影響を与える、ということは皆さんご存知かと思います。 良い言葉をかけた植物や動物と、悪い言葉をかけた植物や動物はその後の経過や成長具体が違う、ということはあち …

no image

無事で感謝

今日は私のドジ話。(^^; 昼間に用事があって自転車に乗って目的地まで行きました。 そこで自転車を止めたんですが、なんと、鍵をつけっぱなしにしてしまっていたんです!! しかし、そのことには全然気づいて …

no image

一つ一つ前進

今日、実家の土地関係で処理すべきことがあり、福島県の郡山まで行ってきました。 いろいろ確認事項を確認し、弁護士と相談しながら策戦を練り、証明書など市役所へ直接行かないと取れないものなど、いろいろ取って …

no image

災い転じて福にする!!!

実は、昨日の夜、次回のラジオ番組の原稿を作成中、突然パソコンの電源が落ちてしまい、それ以来全く電源が入らなくなってしまったんです (;_;) それで今朝から電話したりいろいろ試したり、持って行ったりし …

no image

価値を失わないもの

最近、自分がYouTubeに映像をアップしたり、様々なインターネット上の活動をしているので、当然のことながら、世の中の人たちの活動ぶりも気になることもあります。 元々牧会を長くしていたので、そういう分 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。