私の自論

父の遺言状作成

投稿日:

今日、日帰りで福島県に行ってきました。父の遺言状を作成するためです。

実は、GWにも一度行って、父が直筆で書くことを試みたんですが、うまくいかなかったため、その方法はあきらめ、公証人を通して公的な形で遺言状を残すことにしました。

その結果、今回はうまく行きました!心から主に感謝します!

私自身は、若い頃は熱心に信仰生活をし、ひたすら自分に任された使命に没頭する日々だったのですが、年齢が上がってくると、親の年齢も上がり、今まで考えなくても良かったことを考えざるを得ないようになったり、関わらざるを得なくなったりするようになりました。

しかも、ずっと霊的な使命のポジションにいたので世の中の事に疎く、何から手を付けて良いかわからなくて随分回り道をした気がします。

それでも今日、紆余曲折を経てようやく懸念していた問題を一つ解決できたので正直ホッとしました。

今回、遺言状を作成するにあたって、親族以外の証人が必要だったのですが、未香さんが快く引き受けてくれて本当に助かりました!(未香さんありがとうございました!)

担当してくれた弁護士曰く、どんなに仲がよくても、そういう事には関わりたくないと言って断る人が多いそうなんです。

そう考えると、今、未香さんと一緒に神様の仕事をするようになったのも、使命そのもの以外の事にも意味があったんだなと思い、このことに関しても主に感謝するしかありませんでした。

本当に霊も肉も解決してくださる神様です!

実家関係の事に関しては、処理しないといけないことがまだありますが、これを機に話が進みそうですし、今回のようにきっと解決してくださるだろうと信じています!

それにしても・・・父が認知症なので、公証人の方が父の頓珍漢な受け答えに寛容に対応してくれたようで(^^;・・・本当に頭が下がります。

後から様子を聞いたら(私は席を外さないといけなかったので)、本当にギャグみたいな受け答えをしてたようなんですが、それを何とかうまくいくようにもって行ってくれたようです。

遺言状作成は法律関係の仕事の一つですが、特に父のような状態の人を相手にする場合は、知識だけじゃなくて心の広さや機転を利かせる賢さも必要なんだな、と思いました。

きっと神様が寛容で性格が良い公証人を送ってくださったのだと思います。

どんな仕事も神様の心がないとうまくいきませんね。

いろいろ考えれば考えるほど、全てのことに主が関わってくださり導いてくださったことを感じるしかありません。

主の御働きに心から感謝します💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

チャンスは自ら!

最近、宣教会内のあちこちで講師訓練をしているせいか、Bible Studyの講義を聞いてください、という依頼が結構来ます。 みんなすごく熱心で、頑張っているな~と思います。 ただ、これについて、私が個 …

no image

現金社会は神様の知恵⁈

ここ数年、日本は観光大国になりつつありますね。そんな中、日本のキャッシュレス化が遅れているとよく話題になります。 先進国と言われている多くの国ではクレジットカードや電子マネーが進んでいるため、普段から …

no image

オウム信者7人死刑執行!

皆さん、ニュースを見てご存知だと思いますが、今日のビッグニュースはなんと言っても、オウム信者7人の死刑執行でしょう。ほぼ一日中この話題でもちきりでしたね。 私自身、地下鉄サリン事件の当日の事はよく覚え …

no image

ちょっとズレただけで・・・

先日、74歳の男性が、北アルプスで遭難し、一週間後に救助されたというニュースを見ました。 そんな高齢で一週間もよく頑張ったな、と嬉しく思ったと同時に、私としてはちょっとぞっとした内容もありました。 こ …

no image

やはり動物は動物

昨日のニュースで、軽トラックと乗用車の事故により、軽トラックの荷台から土佐犬3匹が逃げ出し、警察が犬の行方を捜しているというのを見ました。が、今朝見たら3匹とも無事に捕獲されたということでした。何事も …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。