私の自論

火事から考えたこと

投稿日:

昨日江東区で結構大きな火事があったのをご存知ですか?

私はニュースを見て火事があったこと自体は知っていましたが、なんと、その場所は私の所属教会のメンバーが結構住んでいる団地の真ん前だったそうなんです!

教会のメンバーは、何の意味があるんだろう??と言ってました。

私は・・個人的には、やはり、古いものを葬る時の啓示かな、と思いました。

というのも、火事になったのはもう使っていない古い倉庫で、解体作業中、バーナー(?)か何かから断熱材に引火して、あっという間に大火になったという話を聞いたので。

死者は出なかったのが不幸中の幸いですが。。。

なんというか。。。空き家とか空き倉庫とか、古くなればなるほど、放っておけば置くほど危険度は上がりますよね?だから、取り扱いには注意しないといけないと思うんです。

火事になってしまって、黒煙が立ち込めて周辺にも影響が出たじゃないですか?

今回、古いものを葬るという御言葉が出て、人事に関してアンケートを取ったりいろいろ激しくしていますが、やはりモノじゃないから注意しないといけないこともあるなと思ったんです。

なんといっても、今日の水曜礼拝の説教の内容が、シンプルでしたが、ちょっと心が痛みました。

先生のもどかしさを感じてしまって。

いろいろ詮索してはいけないんですが、使命を下りてやることがないと思ってしまう人が結構いるのかな。。。実は傷ついてやる気をなくしている人がいるんじゃないかな。。。なんて考えたりしてしまって。。。自分が古い人だからそう感じるのかもしれませんが。

方向性を与えてくださるのは主ですが、実行するのは私たち。やり方に関しては知恵が必要ですね。

-私の自論
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

「備え」を甘く見てはいけない!

ここ数年、豪雨による洪水の被害が大きいですよね。。ほぼ毎年。。 元々日本は自然災害オンパレードの国ですから仕方ない面もありますが、本気で日本のためにお祈りすることが必要だなと思いました。 ところで、こ …

no image

言ってみたら・・・解決!

最近、私の中でちょっと悩んでいたことがあったんです。 ある状況について「どうすればいいんだろう??」と一人で悶々としていました。さらに、そのことについてイライラしたり、うんざりしたりもしていました。 …

no image

どっちを見る?

面白い記事を見ました。漫画家の加藤マユミさんという方の話です。 家族団らん中、お母様が孫と遊びながら「今のうちにたくさん家族写真を撮っておいた方が良いよ」とアドバイスをしてくださったそうです。 それに …

no image

銭湯文化

昨日のことになりますが、主日の説教を無事に終えた後、午後からラジオ番組二回分の録音(来週は海外にいるので)を終えて、家に帰ってから「今日は一日働いたから、今夜はゆったり過ごそう」と思い、近所の銭湯に行 …

no image

隣の住人(恐らく最終回)

今朝、家の玄関の外がバタバタするな、と思ってそっとドアを開けて見てみたら、引っ越し業者のような人たちが隣の家のモノを次々と運び出していたんです。 私の家のドア付近にも段ボールが積まれていたため、私が顔 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。