私の自論

清々しい愛

投稿日:

善意に対して感謝し、お礼を言うというのは人間としての基本です。

ただ、善意をした側が堂々とお礼を要求すると、ちょっとがっかりしてしまいますよね。この人は最初からお礼を言われ尊敬されることが目的であって、心からの善意でやったのではないのかな?と。

昨日たまたまそういう場面を見てしまったんです。(^^;

ある人が相手に何かしてあげたようなんですが、相手がそれに気付かなかったみたいで、してあげた方が一生懸命アピールしているんです。でも説明が支離滅裂で言われてる方も意味が分からなかったみたいなんですね。それでしばらくどういうことか聞き返したりしながらようやく理解できて「あぁ、そういうことですか」と言ったとたん、『そういう時はなんて言うの!』と迫ってきたんです。それで「あぁ。。ありがとうございます。。」と苦笑い。傍で見ていた私も苦笑い。

親が小さな子供に「ちゃんとお礼言いなさい」と言ってしつけていたのではなく、今回の場合、大人同士、しかも少々年配の方同士の会話だったんです。

それを見ながら「やはり人間だから見返りを求めないというのは難しいんだろうか?」とか、「みことばを学ばず歳を取るとこうなっちゃうんだろうか?」「晩年には本性があらわになるのかな?」などなどあれこれ考えが浮かんできました。

いずれにしても、相手に見返りを要求しちゃったら愛も善意も台無しですね。勿論そんなことは今知ったことではありませんが、そういう現場を目の当たりにして実感が湧いてきました。

やはり、見返りを求めない無償の愛、神様の愛というのは偉大であるばかりでなく、清々しいという事を改めて実感しました!

見返りを要求するネチネチした愛ではなく、神様のような清々しい愛と善意の心を持つ人になりたいですね💛

-私の自論
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ピアノにも旧式が⁈

久しぶりにピアノの話題。 今、バッハを勉強しています。 元々バッハは得意ではなく、どちらかというと苦手意識の方が強かったのですが、なんとなく感動があり、去年の終わりからバッハをやってます。 今回、バッ …

no image

喜びを与えたいという心

今朝、たまたまある動画を見たんです。それはある人気化粧品会社の女社長が出てきて自社の新商品を宣伝しているものでした。 初めは、この商品はこんな成分も入れてるしこんな風にしているし・・・など、とにかく凄 …

no image

私のミスなのに。。

最近、私自身が「申し訳ないことしたな」と思った出来事がありました。 世の中の事なのですが、あることに関する明細書を受けとり、確認したところ、ちょっと変だなと思われる所があったので、担当者に確認しに行き …

先にやってしまう

今は有言実行というのがカッコいいとされてるみたいですが、私はどちらかというと不言実行タイプ。自分のやろうとしていることをいちいち人に言う必要があるのか?と考えてしまうので、こういう面では旧時代の人なの …

no image

ようやく解決の方向へ

実は、月曜日に父のいる福島県の郡山へ行ってきました。 私の父はもう80歳で高齢な上、施設生活をしているので、遺言状やら、あれこれ片付けなければいけない問題を早く解決しないといけないということで、今回、 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。