私の自論

淡い期待が。。。

投稿日:

今日のちょっとしたエピソードです。

夕方から外出していて帰りが夜になったんですが、駅前のケーキ屋さんで、クリスマスケーキの叩き売り(?)をしていたんです。詳しくは見てませんが、パッと見そうだったんですね。それで人だかりができていたんです。

だったら、近所のスーパーでもクリスマスケーキを安く売ってるかな~。。。なんて、淡い期待をもって帰り道にスーパーに寄ってみました。

すると・・・私の淡い期待はスーパーに入った途端くずれました。

すでに店内はお正月。鏡餅の山と、お正月飾りがスーパーの入り口付近に置いてありました。(^^;

それを見た途端、こんな時間にケーキを買って食べるのは御心じゃないんだ、と諦め、健康を考えていくつか食材を買って帰ってきました。

普段からケーキはあまり食べないんですが、クリスマスの時くらい良いかな?なんて考えたことが間違いでしたね。もう若くないので。

「自分にご褒美」とか「今日は特別」とか、一般的には有りかもしれませんが、私の場合は、いつものリズムが崩れると体調が崩れるので、常に「平素の通り」が良いんです。それを分かっていたのに、夜にケーキを買おうとした私が間違いでした。

こんな日常のちょっとした出来事を通して、自分について再認識させてくださり、調子が崩れないように守ってくださった主に心から感謝します!💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

それって本心?

昨日の続きみたいになっちゃうのですが、世の中で言われている「理想の○○」って、結構誘導されて出来上がったものじゃないかと思うことがあるんですね。 アンケートや世論調査の結果、というのもそれが人々の本心 …

no image

欲しがる前に感謝!

人の欲求というのは限りがありません。 ある欲求に関する調査によると、「手に入らないと思うと、更にほしい気持ちが増してしまう」と答えた人が全体の約34%だったそうです。いわゆる「ないものねだり」ですね。 …

no image

医療ミステリー⁈

アメリカで起こった実話。 あるアメリカ人の男性が、今年7月ごろ、激しい頭痛に襲われ、歩行も困難になり、医療機関で検査を受けたところ、脳腫瘍と診断されたそうです。腫瘍が写真にもはっきりと写っていたそう。 …

no image

心だけでは。。。

キャンプ場で、川に流された子供2人を助けようとした管理人の女性が重体、というニュースを見ました。 子供の方は2人とも救助されたそうで何よりですが、助けようとした女性が重体だということでとても心配です。 …

no image

霊について学ぶ機会

作家の佐藤愛子さんをご存知ですか? いつも率直な感じの文章を書かれるので個人的に好きな作家の一人なんですが、その佐藤愛子さんがいわゆる「霊体質」らしく、霊についてもいろいろ書かれているんです。 その内 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。