私の自論

決心したら。。。

投稿日:

おはようございます。

今日はいよいよコンサート当日になりました!

ここ数日、準備でバタバタだったんですが、昨日一日でちょっと不思議な現象が。。。

私がコンサートの準備もしながらラジオの原稿も書いたり、スタッフの手配をしたりなどあれこれ同時にして一つのことに集中できなかったせいか、どうしても必要なスタッフが揃わなかったんです。

ここ一週間くらいはそのことで多少イライラしていたんです。どうしてみんなこんなに非協力的なんだ!!と(>‗<)

しかし、二日前になって、『もうこうなったらぜ~んぶ自分たちでやるしかない!音響、マイク、ステージ上の椅子の出し入れなど、全部出演者でやろう!演奏者たちがドレスひらひらさせながら椅子を片付けたりちょっと変かもしれないけど、こういう変な楽団だと思ってもらえばいい!』と完全開き直りモードに突入!!

しかし、開き直った途端、イライラが解消され、むしろやる気が湧いてきて、スッキリして休みました。

そして前日(昨日)。朝から自分たちでどうやりくりするかを考えて計画を練ってました。演奏者たちにも全て自分たちでやることを伝え、みんなそう言う心積もりで来るように、と連絡。

ところが・・・急に、なぜかあちこちから助けの手が差し伸べられ始めたのです!

本当に不思議。

「スタッフはスタッフ専門の人がやるべき」と思っていた時はイライラしたんですが、これって、人を当てにしていたことだな、と気付きました。人に期待して自分の期待通りじゃないからイライラしたんですね。

しかしそこから解放された途端、スッキリし、主と私を妨げていた『人』がなくなったような感じがしました。

最後の最後にいろんなことがコンサートを後押しするような方向に動き出し、主が助けてくださっていることを感じました。

実際、本番がどうなるかわかりませんが、今日は精いっぱい感謝を込めて主に感謝をささげる演奏をしてこようと思います!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

奇跡やしるしよりも大きなこと

いよいよ11月ですね! 今年も残り2か月足らずになりました。 時間が経つのは早いです。残りの日々を悔いなく過ごしていきたいですね。(^^) ところで、昨日(11/1)の主日の説教の中での先生の聖書解説 …

no image

功績者には敬意を!

ここ数日、日本は浅田真央さん引退の話題でもちきりですね! ちょうど私たちも世代交代が話題となっていましたので、このタイミングでの引退発表は私たちにとっては神様のしるしだな、と思いました。 ところで、こ …

no image

喜怒哀楽はどこから?

今日、ふと考えたんです。 人って嬉しいときは喜び、悲しいときは泣き、楽しいときは笑い・・・こういうことって誰かに教わらなくてもいつの間にか誰でもしていますよね? 赤ちゃんがニコニコ笑うとこちらも自然と …

no image

無念な思いをしたら・・

世の中で生きていると、「私は〇〇さんのせいで力を発揮できなかった」とか、「××さんに傷つけられてこんな性格になった」とか、そういう類の事はたくさんありますよね。 この、〇〇さんや××さんが、会社なら上 …

no image

動物にも伝わる!

アメリカでの心温まるお話。 育児放棄されたチンパンジーの赤ちゃんを、ある夫婦が引き取って献身的に育て、4か月経ってから動物園に預けたそうです。 その後、その夫婦が動物園を訪れるたびにそのチンパンジーが …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。