私の自論

汚れは元から絶たないとダメ!

投稿日:

今日はトイレ掃除の話。

今私が住んでいる家は、築年数が結構経っているので、壊れてはいないけどイマイチな所がちらほら。

トイレもその一つ。やはり、トイレを含め、水回りは正直最新のものが良いですよね~。

今の家のトイレはいわゆるユニットバスで、トイレと洗面所とシャワーが一つの部屋になっているタイプのもの。そこが、入居した時からちょっと汚れている部分があり、いくら掃除しても完璧には綺麗にならず、どうしたものかと思ってました。

掃除すれば、大体は汚れが取れるんですが、すぐ汚れが広がるんです。

何でだろう??と思ってたんですが、最近、その汚れがカビだ、と分かったんです!!

そこで・・・家にあったスプレー式のキッチンハイターを満遍なくスプレーしてしばらく放っておきました。

何でキッチンハイター??と思われるかもしれませんが、漂白剤なら原料は同じ塩素だろうということで、キッチンでもトイレでも効くはずだ、と思ったわけです。

結果は・・・なんと!完璧にスッキリ綺麗になったんです!!

それから一週間経ちますが、以前のようにすぐに汚れが広がることなく今も綺麗を保っています!

この体験を整理すると以下になります。

まず、①「汚れ」と認識していたものが実際は「カビ」だったこと。

②「カビ」だと分かったら対策が変わり、完全に綺麗になったこと。

③完全に綺麗になったらすぐに汚れないこと。

この体験を通して、罪の悔い改めもこうなんだな、と悟りました。まず、罪の根本を正確にわからないといけないし、分かったらちゃんと対策をとってなくすことができるし、きちんとなくせばすぐには再発しないということ。

逆に、大体なくした、ではすぐにまた再発することも実感しました。

生活を通して悟らせてくださった主に感謝します!!

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

文字で想いを伝える文化

ちょっと前に個人的趣味で、江戸時代の庶民文化についての記事や動画を見たんですね。 そこに、吉原についての話にも触れていたんです。 吉原と言えば、言わずと知れた「遊郭」です。 吉原の遊女の日常生活につい …

no image

ペン字の悟り

実は、ここ数年、自分の字が下手になったな~と思ってたんです。 小学生のころ、「書き方」の授業ってありましたよね?(今はないのかな?)結構その授業が好きで、字を書くのが得意だったんですね。 当時は学校の …

no image

聖書の力

ふと、私がこの神様の歴史を悟って先生と共に必死に走ってきて(自分では必死に走ってきたつもり)、それによる一番の恩恵って何だろう??って考えてみました。 いろんな細かい祝福もあるんですが、私としては、何 …

牧会者だった時の野心⁈

今日は、趣向を変えてbreak time的なお話をしようと思います。 表題の通りなんですけど、私が牧会していてある程度教会が大きくなった時、私の中にちょっとした野心が生まれました。 ここで一応前置きし …

no image

トンボの万物啓示

もうそろそろ8月が終わろうとしているというのに、まだまだ真夏の暑さが続いていますね。 今日もホントに暑かったですが、外を歩いていたらなんと道端にトンボがいたんです!地面に止まって動かない状態でしたけど …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。