私の自論

歳のせいじゃないそうです!

投稿日:

久々に健康の話題です。

今日無料でもらった健康に関する小冊子にこんなことが書いてありました。

高齢により筋力が落ちて食が細くなり、健康問題を起こしやすくなった状態を「フレイル(日本語で虚弱の意)」というそうです。

昔は、年を取ったら弱るのが当たり前と考えられていましたが、最近では「フレイル」は、れっきとした病気だと考えられているそうです。

病気は予防しないといけません。

フレイルになる原因は、栄養不足と運動不足。

つまり、食事と運動で予防できるし、治療も結局は食事と運動だそうです。

さらに、最近は親の介護を理由に「介護離職」する人が増えていて、それによって子供家族の貧困率の上昇や精神疾患の増加も問題になっているそうです。

だから、子供たちに財産を残そうとするより、自分自身の健康に投資することの方が、子世代にとっては何よりのプレゼントだ、ということでした。

死ぬまで要介護にならずに元気でいることが、自分にも家族にも一番良いということですね。

先生は20年以上前から「運動しなさい」「間食で済ませないでちゃんとご飯食べなさい」とおっしゃっていましたが、やはり、世の中でも医学的に言われ始めましたね。

神様の教育は常に最先端です!

私は健康に関する最先端の教育を若い時から受けてましたが、今になってその重要性を実感します。(^^;

どうせ生きるなら、主と共に寿命まで、肉体の最後の日まで元気に走り回って義を積んで生きていきたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

考えと実際

今日、私用があり、自転車で目的地まで行ったんですが、いつもとは違う道を通って行きました。 特に理由はないのですが、地図を見たら違う行き方でも行けることが分かったので、どちらが行きやすいのかな、と思って …

no image

本当は信心深い日本人

江戸時代の終わりごろ、急に消えた村があるそうです。 原因は、恐らく疫病か何かのためだろうとされていますが、どうやらその村は、山の中にある「夙(しゅく)村」だったようです。 私も今回初めて知りましたが「 …

no image

明日必ず生きられる?

日本には江戸時代から切腹の美学があるせいか、自殺を「生き方の選択の一つ」と考える人々も多くいます。 それだけが理由ではありませんが、実際、日本は自殺者が多い国ですよね。 日本以外でも自殺の問題を抱えて …

no image

神様の作品③

済州島シリーズ第三弾! これは、天然記念物になっている松の木です。 凄く大きいです!見ただけで圧倒されます!! 実は、これは横から見たものですが、正面から見るとものすごく幅が広くてカメラに収まりきらな …

先にやってしまう

今は有言実行というのがカッコいいとされてるみたいですが、私はどちらかというと不言実行タイプ。自分のやろうとしていることをいちいち人に言う必要があるのか?と考えてしまうので、こういう面では旧時代の人なの …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。