女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

正論だけで良い?

投稿日:

私たちは、正論を強調するあまり、人々から誤解を招くようなことがないように、注意しなければいけません。

勿論、私たちの目的は霊魂の救い、引き上げであり、この世の栄華を極めることではありません。

ですから、この世の事についてあれこれ気を使ったり栄えるようにする努力はちょっとズレたように見えます。

しかし、同時に、自分の目の前に問題がある状態では、霊魂のことまで考えられないのが人間の現実です。

この世のことは全く救いと関係がないなら、イエス様はどうして病人を癒してあげたり、ペテロに、もっと沖に行って網を下すように指導したりしたのでしょうか?

肉体の病気が治ることや魚が獲れるようになることは、正直霊魂の救いには関係がありません。

それこそ、正論を言うならイエス様は御言葉さえ伝えればよかったのです。

しかし、イエス様は自分ではどうしようもなかった問題を解決してあげることを通して神様の御力を現し、様々な人を伝道しました。

実際、ペテロがイエス様の指示通りに沖に網を下ろして魚が大量に獲れた、という体験がなかったら一番弟子ペテロは誕生しなかったでしょう。

目的はあくまでも霊魂の救い、引き上げであって、この世の成功ではありません。これが絶対に揺らいではいけません。

でも、救いの入り口には肉的な助けも必要な時がある、ということを心に留めておくべきでしょう。

救いには、神様への愛と、兄弟愛との両方が必要なのです。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

新しく、面白く!

何事も古くなる一方だったら希望がありません。 服も買ったときは新しいけど、どんどん古くなります。その服自体は新しくなっていくことはありませんが、古くなってボロボロになったら新しいものに買い替えます。こ …

『良い人』

世界的に見ると日本人は国民全体が親切だと言われてますし、多分、実際良い人が多いと思います。特に教会の中になるとさらに良い人の割合が増えると思われます。 ただ、私が長年牧会してきて「良い人」についていろ …

no image

どうして直せない?

悪い習慣や間違った癖を直すのは誰でも大変ですよね? でも、どうして大変なんでしょうね?悪いし間違っているのだから、正常にした方が良いに決まっているのに。。。不思議じゃないですか? これについてちょっと …

自分の範囲だけで十分!

今週、「才能通りに仕事を任せた人が使命者だ。使命者がやりなさい」という説教を聞きました。 本当にその通りだな~と思いつつ、家に帰ってから過去の事を思い出しました。 私が牧会を始めたころ、その頃は何でも …

no image

石積み体験

またまた済州島の話題。伝えたいことがたくさんあって。。(^^; 済州島の牧師さんで、石の塀を作る専門家がいらっしゃいます。済州島は、日本の沖縄や石垣島のように、石垣の町なんです。 その牧師さんは石を積 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。