私の自論

正論だけで良い?

投稿日:

私たちは、正論を強調するあまり、人々から誤解を招くようなことがないように、注意しなければいけません。

勿論、私たちの目的は霊魂の救い、引き上げであり、この世の栄華を極めることではありません。

ですから、この世の事についてあれこれ気を使ったり栄えるようにする努力はちょっとズレたように見えます。

しかし、同時に、自分の目の前に問題がある状態では、霊魂のことまで考えられないのが人間の現実です。

この世のことは全く救いと関係がないなら、イエス様はどうして病人を癒してあげたり、ペテロに、もっと沖に行って網を下すように指導したりしたのでしょうか?

肉体の病気が治ることや魚が獲れるようになることは、正直霊魂の救いには関係がありません。

それこそ、正論を言うならイエス様は御言葉さえ伝えればよかったのです。

しかし、イエス様は自分ではどうしようもなかった問題を解決してあげることを通して神様の御力を現し、様々な人を伝道しました。

実際、ペテロがイエス様の指示通りに沖に網を下ろして魚が大量に獲れた、という体験がなかったら一番弟子ペテロは誕生しなかったでしょう。

目的はあくまでも霊魂の救い、引き上げであって、この世の成功ではありません。これが絶対に揺らいではいけません。

でも、救いの入り口には肉的な助けも必要な時がある、ということを心に留めておくべきでしょう。

救いには、神様への愛と、兄弟愛との両方が必要なのです。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

言い訳はダメ?

オリンピックの選手たち、本当にお疲れさまです! 頑張って、結果が出てメダルを取れた人、最善を尽くせたけどメダルに届かなかった人、本番上手くいかなくて悔しい思いをした人、それぞれ頑張ったことには変わりが …

no image

命のための連携

今回はアメリカでの話。 4/24午前1時ごろ、高速道路にかかる陸橋から飛び降り自殺を図ろうとしている男性がいるとの通報が警察に入り、警察はその高速道路を封鎖。その後、万が一男性が飛び降りた場合の落下距 …

no image

性格は進化しない?

よく、あの人は「優しい人」「怒りっぽい人」など、人の性格を〇〇な人、というカテゴリーでわけて考えることがありますよね?普段の会話にもよく出てくるだろうし、心理ゲームや占いなどにも使われていると思います …

no image

歴史を実感

今週の土日、ある教会の合宿に呼ばれて御言葉を4つ伝えることになりました! 以前私が先生から決裁を受けた原稿と、他は聖書の御言葉。 この一年、Web中心だったので、現実の集団講義は本当に久しぶりで、ちょ …

no image

ペン字の悟り

実は、ここ数年、自分の字が下手になったな~と思ってたんです。 小学生のころ、「書き方」の授業ってありましたよね?(今はないのかな?)結構その授業が好きで、字を書くのが得意だったんですね。 当時は学校の …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。