私の自論

正論だけで良い?

投稿日:

私たちは、正論を強調するあまり、人々から誤解を招くようなことがないように、注意しなければいけません。

勿論、私たちの目的は霊魂の救い、引き上げであり、この世の栄華を極めることではありません。

ですから、この世の事についてあれこれ気を使ったり栄えるようにする努力はちょっとズレたように見えます。

しかし、同時に、自分の目の前に問題がある状態では、霊魂のことまで考えられないのが人間の現実です。

この世のことは全く救いと関係がないなら、イエス様はどうして病人を癒してあげたり、ペテロに、もっと沖に行って網を下すように指導したりしたのでしょうか?

肉体の病気が治ることや魚が獲れるようになることは、正直霊魂の救いには関係がありません。

それこそ、正論を言うならイエス様は御言葉さえ伝えればよかったのです。

しかし、イエス様は自分ではどうしようもなかった問題を解決してあげることを通して神様の御力を現し、様々な人を伝道しました。

実際、ペテロがイエス様の指示通りに沖に網を下ろして魚が大量に獲れた、という体験がなかったら一番弟子ペテロは誕生しなかったでしょう。

目的はあくまでも霊魂の救い、引き上げであって、この世の成功ではありません。これが絶対に揺らいではいけません。

でも、救いの入り口には肉的な助けも必要な時がある、ということを心に留めておくべきでしょう。

救いには、神様への愛と、兄弟愛との両方が必要なのです。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ふれあいという愛

ここ一か月くらい、毎週日曜日の夜に近所の銭湯に行ってます。家から2,3分のところに銭湯があるんです。 自分の家がユニットバスのため、基本的にはシャワーのみなんですが、自分の健康のために、週一くらいは行 …

使命は「自分」がやる!

使命者について、指導者も気を付けないといけないけれど、受ける側も気を付けないといけないな~と思うことがあります。特に日本では。 使命を受けた人に対して、指導者が上からああだこうだと言い過ぎるのは本当に …

no image

ネットはやっぱり神様のツール⁈

最近、自分がインターネットでいろいろアップしている関係で、インターネットについていろいろと考えることがあります。 御言葉を多くの人に発信できる一方、良くないサイトが溢れているのも事実。 神様の側も、サ …

no image

本当に個人主義?

全国の鉄道事業者、通信事業者などが共同で開始した歩きスマホ注意喚起キャンペーンのポスターが注目を集めているそうです! そのポスターは以下の二種類。 『即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ば …

no image

技術が悪いのではない!

面白い記事を発見! アメリカ・フロリダ州の駐車場で、父親が誤って車内に鍵を置いたままドアを閉めてしまい、1歳の女の子が閉じ込められてしまったそうです。 その時、たまたま近くにいた社会奉仕中の受刑者たち …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。