私の自論

正常なのに違和感?

投稿日:

私事ですが、今歯の治療をしています。状態があまりにも悪かったので長期にわたって特殊な治療をしているんですが、その関係で、ここ数か月間、治療中の箇所に歯がなかったんです。

そこに今日、数か月ぶりに歯が入りました!とは言ってもまだ仮歯なんですけどね。

歯医者からは、数か月間そこに歯がなかったからその部分のほっぺたの内側が膨らんでしまっていて気を付けないとほっぺたを噛むよと言われてたんですが、確かにかなりの違和感を感じてます。

本来は歯があるのが正常な状態になのに、数か月間そこに歯がなかったから、ない状態が普通になってしまい、正常に戻ったらむしろ違和感を感じるんです。何だかあると邪魔なんですよ。(苦笑)

普通は正常な状態が心地よく感じられるものなんですが、非正常が長くなると、非正常に慣れてしまってこちらが良いと錯覚してしまうんですね。

だからむしろ正常な状態に慣れる期間が必要です。

でもこれって霊的なこともそうなのかな、と思いました。

自分が非正常に慣れてしまっているなら、つまり、非真理に慣れてしまっているなら、むしろ正常な状態に違和感を感じてしまうということがある、ということです。

よく人々は、真理の世界が正常なら、どうして真理通りに生きようとすると大変だと感じるのか?と疑問を抱きます。そして、やはり違うのでは?と言って離れてしまいます。

真理から離れてしまっている期間が長いほど、慣れる期間が必要なのです。

しかし、必ず正常を正常と感じる時が来ます。

今日、歯医者から、しばらくは違和感を感じるかもしれないけれど、かならずその違和感は取れますから、と言われました。ただ、その歯を少しずつでも使わないといけないとも言われました。使わないとなじまないそうです。

今治療中の歯も最終的には自分の歯としてないと困るものになります。

真理も神様もこれと同じくこうだ、という事ですね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

神様の時間調整

昨日、霊的な事と肉的な事の両方にあれこれやることが複数あり、しかも時間帯が重なるものもあったため、前日の時点では、どれか削るしかないな、という考えでした。 しかし、当日になってから、そのうちの一つ(霊 …

no image

分かるけど。。。という思考

気付いたらもう12月30日。事実上、今年最後の日ですね。明日はギリギリ12月ですが、主日ですから、もう来年の週に入ります。 今年は、光をつかむように速く!というみことばから始まり、途中からは古いものを …

no image

功績者には敬意を!

ここ数日、日本は浅田真央さん引退の話題でもちきりですね! ちょうど私たちも世代交代が話題となっていましたので、このタイミングでの引退発表は私たちにとっては神様のしるしだな、と思いました。 ところで、こ …

no image

「証(あかし)」は目的ではない

よく教会で耳にする「証になる」という言葉、ちょっと間違えると危険な方向に行きかねないな、と以前から思っていました。 例えば、ある人が人知れず教会のために一生懸命祈っていたところ、たくさん伝道されたとか …

no image

それって本当???だったらいいな。。。

皆さん、日ユ同祖論ってご存知ですか?これは、日本人とユダヤ人が同じ祖先だ、という学説です。 私は以前から知ってましたが、最近またこれが盛り上がりを見せているようです。 日本人のルーツについては各種様々 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。