私の自論

欲しがる前に感謝!

投稿日:

人の欲求というのは限りがありません。

ある欲求に関する調査によると、「手に入らないと思うと、更にほしい気持ちが増してしまう」と答えた人が全体の約34%だったそうです。いわゆる「ないものねだり」ですね。

多分、ほとんどの人は欲しい気持ちが増しても無理することはないと思うのですが、一部の人は無理やりにでも手に入れようとしてしまうようです。

しかもそれが手の届かない高級品などに限らず、コンビニ商品など、ちょっと待てばまた入荷するようなものから倫理的に良くないものまで事の大小を問わず、ないものに対して「欲しくて我慢ができない」という状態になってしまうようです。

そしてそのような状態が不倫や無駄な浪費などの「問題」を生み出してしまうようです。

実際、アンケートの中には「不倫中は好きになった相手がたまたま既婚者だったと思い込んでいたけれど、相手が離婚したとたんに冷めた」というのもありました。

私個人の意見としては欲求が無条件いけないものだとは思いません。人類の発展は欲求によってなされてきた面もあるからです。「もっとこうだったら良いのに。。」という思いがなければ全てが停滞してしまいますからね。

ただ、その欲求が成長・発展・復活などのためなら良いと思うのですが、ただの欲望や快楽のためだと罪を誘発してしまうと思うんですね。

すでに「ある」ものは当たり前になってしまい、価値を忘れがちですけれど、まずは、ないものを欲しがる前に「ある」ものに感謝することを忘れてはいけないですね。

(ヤコブ1:14~15)
人が誘惑に陥るのは、それぞれ、欲に引かれ、さそわれるからである。
欲がはらんで罪を生み、罪が熟して死を生み出す。

不倫からコンビニ商品まで・・・手に入らないと思うとさらに欲しさが増すのはなぜなのか

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190204-37878844-sirabee

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

無念な思いをしたら・・

世の中で生きていると、「私は〇〇さんのせいで力を発揮できなかった」とか、「××さんに傷つけられてこんな性格になった」とか、そういう類の事はたくさんありますよね。 この、〇〇さんや××さんが、会社なら上 …

no image

お酒はやっぱりだめ

お酒に関する記事を見ました。 お酒を飲むと脳が委縮する、というのは結構知れ渡ってきましたが、では、休肝日を設ければ大丈夫?というと、答えはNoだそうです。 適量なら大丈夫とか、休肝日を設ければ…とか言 …

no image

自然作品

今日、実家関係の事で処理すべきことがあり、朝から父のいる福島県へ行ってきました。 東北新幹線に乗ってからしばらくは本を読んだりメールをチェックしたりしていたのですが、福島県に入るころにふと顔をあげ窓の …

健康と勤勉

今週は勤勉についての話が出ましたね。 勤勉と怠惰のどちらが良いかと聞かれた時、怠惰と答える人はほとんどいないと思います。 誰もが勤勉が良いというのは分かっているからです。 でも勤勉になれない。。。分か …

no image

ご飯抜きダイエットには要注意!

「糖質制限ダイエット」って女性の間では一般的ですよね?よく聞くのが、ご飯やパンなどの炭水化物を抜くダイエット。 最近では、中年男性も健康診断で引っかかったりして糖質摂取を気にしている人が多いそうで、ラ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。