私の自論

次元を上げる最善策は?

投稿日:

誰もが自分の元を上げる事を願ってますよね?

もっと簡単な言い方をすれば、誰もがもっと良くなりたい!と願っていると思うんです。だれだって悪くなりたくはないでしょう。

だからこそ、本屋に行くと様々な成功本があり、様々な方法が紹介されているのだと思います。

その方法は大抵は著者の実体験であることが多いですから、間違いではないでしょう。ただ、ベストセラーとなる成功本だとしても、著者のような華々しい成功者となる読者が続出!という話はあまり聞いたことがありません。

なぜだろう??と考えてみたんです。

考えてみたら、神様が一人一人に対して違う御心を持っておられるからだ、というシンプルな結論になりました。

実際、個性が一人ひとり違うし、得意分野も性格も体質もそれぞれ違います。だからこそ、誰かの成功をみんなが真似ても意味がないんじゃないかな、と思うんです。何より、神様がそれを願っておられないでしょう。つまり、それは御心じゃない、と言う事。

自分があこがれてる事と、神様が自分に願っておられる事が違う事があります。

だから、私達としてはひたすら主を目指して生きていく!日々主に似ていくように生きていく!これしかないな、と。これが結局は各々が自分の次元を上げる最善の方法なんじゃないかな、と思うんです。

『わたしがすでにそれを得たとか、すでに完全な者になっているとか言うのではなく、ただ捕えようとして追い求めているのである。そうするのは、キリスト・イエスによって捕えられているからである。 兄弟たちよ。わたしはすでに捕えたとは思っていない。ただこの一事を努めている。すなわち、後のものを忘れ、前のものに向かってからだを伸ばしつつ、 目標を目ざして走り、キリスト・イエスにおいて上に召して下さる神の賞与を得ようと努めているのである。』(ピリピ3:12~14)

結局これですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

文字で想いを伝える文化

ちょっと前に個人的趣味で、江戸時代の庶民文化についての記事や動画を見たんですね。 そこに、吉原についての話にも触れていたんです。 吉原と言えば、言わずと知れた「遊郭」です。 吉原の遊女の日常生活につい …

no image

歴史を実感

今週の土日、ある教会の合宿に呼ばれて御言葉を4つ伝えることになりました! 以前私が先生から決裁を受けた原稿と、他は聖書の御言葉。 この一年、Web中心だったので、現実の集団講義は本当に久しぶりで、ちょ …

no image

決心したら。。。

おはようございます。 今日はいよいよコンサート当日になりました! ここ数日、準備でバタバタだったんですが、昨日一日でちょっと不思議な現象が。。。 私がコンサートの準備もしながらラジオの原稿も書いたり、 …

no image

見る法則⁈

大人が努力する姿を見た赤ちゃんは、我慢強く物事に取り組むようになる、という研究結果があるそうです。 実験の対象は生後13~18か月の赤ちゃんだったそうです。ということは1歳児ですよね? そんな小さい時 …

no image

ただいま!

昨日の夜遅く、無事に帰国しました! 今回は初めて壮年部のツアーに参加させてもらいました。 今まで接してきたメンバーのご両親にお会いすることができたり、久しぶりに再会できたメンバーがいたりなど、私個人と …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。