私の自論

楽団コンサート

投稿日:

今日、キリスト教福音宣教会主催のコンサートに行ってきました!

率直に、私たちもようやくここまでできるようになったんだな~と、とても感激しました。

韓国と台湾の使命者と一緒にやったのも良かったと思います。

思えば。。。ほとんどの方は知らないと思いますが、その昔「Lovart(ロバート)」という名前の楽団があったんですよ。一応私が顧問だったんですが。(苦笑)

名前はヒョナさんにつけていただいたもので、Love + Art でLovartでした。

その頃、何とかコンサートとかあれこれ試行錯誤でやりましたけど、まぁ、正直とてもチャチなものでした。でも、あの時はあの時なりにみんな必死だったんですけどね。

その頃のことを思い返すと、今日のコンサートはとても感慨深いものがありました。こうやって歴史は次元を上げて広がっていくんだな~と。

きっと神様も喜ばれたと思います!

当時のロバートメンバーの何人かは今日のコンサートにも上がっていて、何もなかったあの頃から続けて使命を果たしてくれた人達の条件があるからこそ今日のコンサートがあるのだなと思いました。

いつかは一般客で大ホールが埋め尽くされるような人気オーケストラになると良いな。。。(^_-)-☆

神様の文化芸術がこの地に広がりますように。。。💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

使命は「自分」がやる!

使命者について、指導者も気を付けないといけないけれど、受ける側も気を付けないといけないな~と思うことがあります。特に日本では。 使命を受けた人に対して、指導者が上からああだこうだと言い過ぎるのは本当に …

no image

次元を上げる最善策は?

誰もが自分の元を上げる事を願ってますよね? もっと簡単な言い方をすれば、誰もがもっと良くなりたい!と願っていると思うんです。だれだって悪くなりたくはないでしょう。 だからこそ、本屋に行くと様々な成功本 …

ゴーン氏の件で感じたこと

年末から世間を賑わせているカルロス・ゴーン氏ですが、日本だけじゃなくて世界的に話題になってるみたいですね。今日はそれについてちょっと感じたことをお伝えしたいと思います。 とは言っても、私は日産について …

no image

最後まで走れるように!

今私が住んでいるマンションは1階がスーパーなんですが、時々、そのスーパーの入り口に、女性専用のスポーツクラブ(体操教室?)の人が勧誘に来るんです。 スーパーには主婦が必ず来ますからね。 私はそのスーパ …

no image

私のミスなのに。。

最近、私自身が「申し訳ないことしたな」と思った出来事がありました。 世の中の事なのですが、あることに関する明細書を受けとり、確認したところ、ちょっと変だなと思われる所があったので、担当者に確認しに行き …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。