私の自論

楽団コンサート

投稿日:

今日、キリスト教福音宣教会主催のコンサートに行ってきました!

率直に、私たちもようやくここまでできるようになったんだな~と、とても感激しました。

韓国と台湾の使命者と一緒にやったのも良かったと思います。

思えば。。。ほとんどの方は知らないと思いますが、その昔「Lovart(ロバート)」という名前の楽団があったんですよ。一応私が顧問だったんですが。(苦笑)

名前はヒョナさんにつけていただいたもので、Love + Art でLovartでした。

その頃、何とかコンサートとかあれこれ試行錯誤でやりましたけど、まぁ、正直とてもチャチなものでした。でも、あの時はあの時なりにみんな必死だったんですけどね。

その頃のことを思い返すと、今日のコンサートはとても感慨深いものがありました。こうやって歴史は次元を上げて広がっていくんだな~と。

きっと神様も喜ばれたと思います!

当時のロバートメンバーの何人かは今日のコンサートにも上がっていて、何もなかったあの頃から続けて使命を果たしてくれた人達の条件があるからこそ今日のコンサートがあるのだなと思いました。

いつかは一般客で大ホールが埋め尽くされるような人気オーケストラになると良いな。。。(^_-)-☆

神様の文化芸術がこの地に広がりますように。。。💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

あなたは完璧主義?

ちょっと言葉を選ばずに思うことを言うと、最近、というか平成育ち以降、自称完璧主義者が増えてるような気がしています。そして、この完璧主義が福福を奪われる原因になっていると思うのです。 え?どういうこと? …

no image

身から出た錆

いつの時代でも、人を貶める事を目的とする行為は必ず自分の身に降りかかります。 最近、ある週刊誌が『文科相が公用車で「キャバクラヨガ」に通っていた』という記事を載せ、一瞬物議を醸しました。 ところが、「 …

no image

心が強い人

またオリンピックのニュースを見て思ったこと。 私はリアルタイムで見ることはないのですが、ニュースでハイライトを見るだけでも、冬のオリンピックってほとんどが危険な競技ばかりだな~と思いました。 一歩間違 …

自立信仰

今朝の箴言を読み返しながら思ったこと。 それは・・なんとなく、主は、もういい加減私たちが自立することを求めておられるのではないかな?ということです。 それで自分の中で「お金と同じ」という考えが浮かびま …

no image

幼い時の衝撃!

夕方、家へ帰る道で、なぜか急に、子供のころ父親のレコードを聴いていた事が思い出されました。 父はクラシック好きで、家にはクラシックのレコードがたくさんあったんです。父が好きなのはベートーベンのオーケス …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。