私の自論

本当の自由って?

投稿日:

よく「真理は人を自由にする」と言いますよね。

というか、ちゃんと聖書に書いてありますね。(ヨハネ8:32)

でも、日本人の多くは、教会に行くと自由じゃなくなる、と言います。なぜかというと、お酒ダメとか敵を愛しなさいとか柔和じゃないとダメとか清い生活しないといけないからあれこれ窮屈だと。

好きな人を好きになり、嫌いな人を嫌うこと。好きな食べ物を食べ嫌いな食べ物を食べないこと。腹が立ったら我慢せずに思いっきり怒ること。こういうことを自由だと思っているんですね。

でも、嫌いな人がいなくなったり、好き嫌いがなくなったり、身体によくないものは食べたくなくなったり、いちいち腹を立てなくなったりしたらもっと自由だと思いませんか?

嫌な人がいる、という時点でそれは縛られた人生。だって嫌な人がいたら『嫌だな』という感情に縛られて余計な気を使います。

どんな人も愛せるようになったらそんな余計な手間はいらなくなります。誰に会っても好きな人だったらそっちの方が幸せです。

何事も鍛えられてこそ本当の自由が手に入るものです。

例えば、私は小さいころからピアノを習ってるからある程度弾けるわけですが、何も知らない初心者に、ピアノを自由に弾いていいよ、と言ったらどうでしょう?本当に適当に自由には弾くと思いますが、きちんと弾くことはできないでしょう。

ちゃんと弾き方を習ってちゃんと弾けるようになったら本当の意味で「自由に弾ける」という次元じゃないですか?

人生も同じ。御言葉で磨かれて鍛えられた人が本当の自由人であり、そのお手本がキリストなんだな、と思うのです。

今朝の箴言
『<選り好みして嬉しいという主管>を捨てて、<ああであってもこうであってもうれしいという次元>にまで行かなければならない。

これこそが本当の自由ですね!

-私の自論
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

医者の不養生?!

昨日、区の無料健康診断を受けてきました。6月から受診可能だったんですが、うっかり忘れていて、受診期限が今月いっぱいだったのを思い出し、慌てて予約をしました。 私は元々そんなに医者には行かない方なので、 …

no image

感性

この使命になってから否が応でもインターネットに触れるので、様々な情報を意図せず入手してしまうことがあるんですが、ここ数か月、サタンの肉になっている人たちについて知るようになりました。 これは、私たちを …

no image

仏の顔も三度まで

よく、気分を害するようなことを言われたり、されたりすると「そんなの気にすることないよ!」とか、「聞き流せばいいよ」などというアドバイスを聞くと思います。 私自身も、そのような相談を受けた時、そう回答し …

no image

新企画、いよいよ始動!!

今日は、新企画の撮影をしました!! 一発目だったので、いろいろ事前に打ち合わせしたりする時間も結構あり、部屋を借りていた3時間ぎりぎりいっぱい使いました。 あれこれ撮影しましたが。。。今回は「お悩み相 …

no image

複雑な世の中

昨日、ちょっとした私用があり、普段は行かない所の街中を歩きました。 そうしたら、『家出人110番』という看板が目に入り、ちょっと衝撃を受けました。 看板を見ただけで中には入ってないので正確には分かりま …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。