私の自論

昭和・平成・令和へ

投稿日:

今日は平成最終日ですね。

私は昭和の終わりと平成の始まりの時の事をよく覚えているのですが、その時に比べて平成の終わりはなんだかとても穏やかな気がします。

昭和は天皇陛下崩御という衝撃ニュースとともに終わりを告げ、全国で号外が出されて国中がバタバタしていました。

当時私はTV中継を食い入るように見ていました。実はその時はじめて「崩御(ほうぎょ)」という言葉も知ったんですよ。(笑)

良くわからないけど、とにかくすごいことが起こっているのだな、という感じでちょっと興奮気味にTVを見ていました。

その後「平成」という元号が発表されて、昭和に馴染み切っていた私はちょっと違和感を感じたのを覚えています。それと、天皇陛下と言えば昭和天皇のイメージだったので、新天皇がとても若く感じて皇太子のイメージが抜けず不思議な気分でした。

あれから30年か。。と思うと私も年取ったんだな~と実感します。(苦笑)

ここ1か月くらいは「サヨナラ平成」みたいな特集が世の中のあちこちでありましたよね。でも、正直私自身は最後まで平成という元号に馴染んでいなかったというか、やっぱり自分は昭和の人間だな、という認識が強いんですね。平成は自分じゃないみたいな感じ。

私の人生の中では昭和の期間より平成の期間の方が長いんですけどね。なぜでしょうね。。。自分の基盤が昭和だからかな?人の思い入れって必ずしも時間の長さに比例するわけではないということですね。

それと、平成は私が牧会したり教会の指導者として走った期間とほぼかぶってるんですよ。多分世の中をほぼ無視して必死に走っていた期間なので平成がなじんでないのかもしれません。(笑)

明日から令和になります。今、私自身がいろんな面で節目を迎えているので、いいタイミングで元号も変わると感じています。なんとなく、令和は平成より私に馴染む元号になる予感がしています。(勝手な思い込み)

ただとにかくがむしゃらに走った平成は今日で最後。明日からは、新しい元号と共に自分も新しくなりたいなと願っています。

個人的にはもうちょっとスマートに、エレガントに走りたいのだけれど。。。神様がそれを許してくださるかどうか。。(笑)

令和がどんな時代になるかわかりませんが、神様と共に素晴らしい時代にしていきたいですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

牧会者だった時の野心⁈

今日は、趣向を変えてbreak time的なお話をしようと思います。 表題の通りなんですけど、私が牧会していてある程度教会が大きくなった時、私の中にちょっとした野心が生まれました。 ここで一応前置きし …

no image

楽団コンサート

今日、キリスト教福音宣教会主催のコンサートに行ってきました! 率直に、私たちもようやくここまでできるようになったんだな~と、とても感激しました。 韓国と台湾の使命者と一緒にやったのも良かったと思います …

no image

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 いよいよ年が明けて2018年がスタートしました! 今年はどんな年になるでしょうか?(ワクワク!) 私の経験上、神様の世界では、毎年1年後は自分の予想外の展開になってい …

no image

バレンタインデーの思い出

今日、私用があって出かけたら、繁華街はバレンタインデー商戦で華やかになっていました! そういえば、もうすぐバレンタインデー。 私自身は昔からバレンタインデーに対してかなり冷めている人だったのですが、実 …

no image

人類への貢献

先日、ノーベル医学生理学賞を日本人の本庶佑氏が受賞したとのニュースが舞い込みました!本当に素晴らしいですね!! 私は自然科学分野に関しては素人なので詳しいことはよくわかりませんが、いろいろな記事を読ん …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。