女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

明堂

投稿日:

今朝の箴言に出てきた「明堂」という言葉。皆さんご存知でしたか?

私は知らなかったので調べてみました。そうしたら意味が二つありました。

①古代中国で、天子が政を行った宮殿。(政堂)

②地中を流れていたエネルギーが地上に噴き出すポイントである「龍穴」の周りに広がる空間のこと。この空間を小高い山々が包み、川が囲むと風水上の好立地と考える。

箴言では、「あるべき位置が明堂だ」とか、「月明洞も全体の山勢を見た時、その位置が最高の場所だ。風水地理説でいう明堂だ。」とありますから、月明洞が明堂に該当するという事だと思いますが、霊的に見たら、天が御心を成すところですから、①も当てはまりますね。主が天の政を行うところ。

いろいろ意味が分かると面白いですね。

でも、こういう立地条件というのは、人間が意図的には揃えられません。やはり、天が御心をおいた地だということですね。

私たちが価値をわかって感謝し、証しないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

見る法則⁈

大人が努力する姿を見た赤ちゃんは、我慢強く物事に取り組むようになる、という研究結果があるそうです。 実験の対象は生後13~18か月の赤ちゃんだったそうです。ということは1歳児ですよね? そんな小さい時 …

no image

出会い・再会

今回の壮年部ツアーでは、以前牧会していた時に一緒に走ったメンバーに数年ぶりに会ったり、広報部で出している動画『スクープ!小さな奇跡』に記事を投稿してくださった壮年部の方とお会いしたりなど、個人的に感動 …

no image

花の威力

今日から、スマホとタブレットの待ち受け画面を、先日お花見に行ったときに撮ったお花の写真にしてみました。菜の花と、早咲きの桜。それと、近所で撮った白い桜。 今までは待ち受け画面を元々の画面のままにしてい …

no image

夕ご飯のいきさつ

夕ご飯に何を食べようかな、と考えていたら、急にだいぶ前に外食した時のメニューが思い出され、再現したくなり、レシピも何もないけれど適当に作ってみました! 不思議ですね。 当時外食した時、確かに「これ、お …

no image

「いじり」は面白い?

評論家の宇野常寛氏が、イベントでお笑い芸人の「いじり」を受け、それを不快に感じたため退席した、という記事を見ました。 いじった方は「みんなが面白くなるため」にしたというのですが、受けた方はそれを不快に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。