私の自論

明堂

投稿日:

今朝の箴言に出てきた「明堂」という言葉。皆さんご存知でしたか?

私は知らなかったので調べてみました。そうしたら意味が二つありました。

①古代中国で、天子が政を行った宮殿。(政堂)

②地中を流れていたエネルギーが地上に噴き出すポイントである「龍穴」の周りに広がる空間のこと。この空間を小高い山々が包み、川が囲むと風水上の好立地と考える。

箴言では、「あるべき位置が明堂だ」とか、「月明洞も全体の山勢を見た時、その位置が最高の場所だ。風水地理説でいう明堂だ。」とありますから、月明洞が明堂に該当するという事だと思いますが、霊的に見たら、天が御心を成すところですから、①も当てはまりますね。主が天の政を行うところ。

いろいろ意味が分かると面白いですね。

でも、こういう立地条件というのは、人間が意図的には揃えられません。やはり、天が御心をおいた地だということですね。

私たちが価値をわかって感謝し、証しないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

まだ行ける⁉

昨日は再教育で久しぶりに集団講義をしました。 最近は、講義の話題にはいつも「久しぶり」と言う単語が出てしまいます。(^^; 実際、約5か月ぶりくらいでした。 私の認識では、私はもう壇上に立つのは引退だ …

no image

個人戦と団体戦

最近ニュースで、小学校の学校給食の目的が昔と今とでは違ってきている、というのがありました。 昔の目的はもっぱら『栄養補給』。特に戦後はこの目的がとても重要だったようです。 しかし今は、給食を通してコミ …

no image

適量が一番!

今日、ふとあるニュースを見ました。 あるゴミ収集などをする会社で、従業員がごみの選別作業中に、ごみの中に現金約4200万円があるのを見つけ、警察に届けたそうです。 率直に「そんな大金を捨てる人がいるん …

no image

隣の住人(恐らく最終回)

今朝、家の玄関の外がバタバタするな、と思ってそっとドアを開けて見てみたら、引っ越し業者のような人たちが隣の家のモノを次々と運び出していたんです。 私の家のドア付近にも段ボールが積まれていたため、私が顔 …

no image

見る法則⁈

大人が努力する姿を見た赤ちゃんは、我慢強く物事に取り組むようになる、という研究結果があるそうです。 実験の対象は生後13~18か月の赤ちゃんだったそうです。ということは1歳児ですよね? そんな小さい時 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。