女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

新緑

投稿日:

約1か月前は満開の桜で私たちを楽しませてくれた桜の木が、今は青々とした新緑になって私たちを楽しませてくれています!

日本人にとっては、満開の桜は冬が終わって本格的な春の到来を告げるしるしのようなもの。

美しくて、うっとりして明るい気分になります。

桜が散った時はちょっと残念な気分になりましたが、今日青くフサフサとした新緑を見て、パワーを感じました!エネルギッシュな生命力!

神様が、同じ木だけど、時に応じて様々な姿を見せながら、私たちに様々な感情・感覚を与えて下さっています!

私たちも神様に、時に応じた(成長に応じた)様々な姿を見せたいですね!

 

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

成人式

そういえば。。。 今日って成人式だったんですね~。 世の中の暦で生きてないのと、成人式が遠い過去なのとですっかり忘れてました。 なんで今日はニュースで成人式の話題が多いのかな?なんて頓珍漢なことを考え …

no image

お・ひ・た・し

上司が新人に、いわゆる「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」を教えるということは一般的な話ですよね。 それに対し、上司は部下に対して「お・ひ・た・し」で対応しなければいけない、と言う記事を見ました。もし …

no image

組織が発達障害⁉

連日暑さが続いています。毎日のように気象庁から熱中症に関する注意喚起が出ているほどです。 先日は、この暑さの中、野外学習をした小1の男児が熱中症で亡くなってしまうという痛ましい事故も起きました。 その …

no image

歴史を実感

今週の土日、ある教会の合宿に呼ばれて御言葉を4つ伝えることになりました! 以前私が先生から決裁を受けた原稿と、他は聖書の御言葉。 この一年、Web中心だったので、現実の集団講義は本当に久しぶりで、ちょ …

自分の範囲だけで十分!

今週、「才能通りに仕事を任せた人が使命者だ。使命者がやりなさい」という説教を聞きました。 本当にその通りだな~と思いつつ、家に帰ってから過去の事を思い出しました。 私が牧会を始めたころ、その頃は何でも …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。